イギリスから日々のことを風の便りでお知らせです☆


by March
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ついに完成~!!我が家のバスルーム♪♪

今年1月から始まった我が家のバスルームの改装が
やっと終わりましたーーーー!!!!
長かったーーーーーemoticon-0169-dance.gif(前記事はコチラをどうぞ☆)

今回は、日系の建築会社に依頼しての施工だったのですが、
なーんてストレスフリー♪♪てなくらいいたれりつくせりで、
ちょっと施工費用は他の業者さんに比べると割高だったのですが、
結果的には頼んでよかった~☆という感じでした。

正直、バスルームなんて皆様ご興味ないとは思いますが、
一応記録の意味合いもこめて、今日はご紹介!!

もともと、3年前にこの家を購入した時のバスルームはこんな
感じでした。あきらかにここ数十年は何も手をつけられていない感じの
何とも古臭いバスルームでした。
a0266142_2422170.jpg

だいたい、バスとシャワーが別々に設えられている意味がわかりません。
体をお湯に浸かるときはバスに入り、髪の毛や体を洗うときはシャワー室へ
移動。てな感じだったので、この家に引っ越してきて以来、私はもっぱら
シャワーだけを浴びることに・・・・。

それで今回、バスルームの改装にあたり、邪魔なシャワー室は撤去。
かわりにシャワーバスに変更しました。(でも、イギリス人は、バスと
シャワー室が別々にあることに価値があると思っているんですよねぇ・・・。)

今回最初に予定していたバスルームインテリアテーマは、
セクシィーゴージャス系バスルーム!!だったのですが・・・・。
後に大きくデザインを変えるはめに・・・。

当初の予定の洗面所はコチラをチョイス!!
a0266142_2472448.png

バスタブはコチラ。普通の猫足バスと違って壁にとりつけることが
出来るバスタブです。
a0266142_2474999.png

トイレはトラディショナルなコチラ。
a0266142_2483894.png

これらに、2面は黒のタイル。もう2面をピンクのモザイクタイル。
床にはトラディショナルなビクトリアン調の黒と白のモザイクタイルを
考えておりました。

すっかりその気で施工会社の方とも打ち合わせ、
洗面所と鏡も購入していたのですが・・・・。バスタブを観にショウルームに
ミスダンと行った時に、めずらしくミスダンが、ある商品を見て、
「これがいいっ!!!」
と言い出した・・・・。(汗)

「えっ????(汗)」思わず聞き返すわたくし・・・・。

「こっちの方が実用的だよ!!」とミスダンが選んだのは
洗面所からトイレまでセットになったユニットタイプ。

私が求めていたインテリアとはまるでまるでまーるで、違うタイプの
物でした。

た、た、確かにユニットタイプの物は収納スペースが
圧倒的に多く使い勝手の面では文句なしの優れもの・・・。
でも、デザイン的には何とも味気ない・・・。

「収納が欲しいって言ってたジャン!?」とめずらしく家のインテリア
の事で主張するミスダン・・・・。(普段は家のインテリアはほぼ私に
全権利があります。)

「た、確かに言ったけど、、、、た、確かにこれなら収納ばっちり
だけど・・・・。(汗)他の部屋のインテリアとまったくマッチしなくなっちゃうよ。」
と小さな声で反論したものの、私自身も収納がたくさん出来る・・・という
フレーズに心が揺れる・・・。
しかも、バスルームなんてもともと家族しか使わないので、それほど
インテリアにこだわる必要はあるか??

で、めずらしく今回はミスダンの意見を採用!!
実用性重視で急遽、セクシィーゴージャス系バスルームは却下に・・・。
あわてて、既に購入していた洗面所のオーダーをキャンセル。

そして出来上がったのがコチラのバスルーム!!
はっきり言って(私的には)面白みゼロっ!!!のインテリア。
a0266142_315395.png

でも使い勝手は確かに抜群!!
我が家の他の部屋のインテリアとはまるでかけ離れた
モダンイタリアンとでも申しましょうか??

でも、HomeSenseでこんな可愛いオブジェを発見!!
a0266142_351081.png

無難で面白みのないバスルームのインテリアが多少は
華やぎましたでしょうか??
a0266142_36466.png

さて、デザイン的にはやっぱりちょっと不満が残るところでは
あるのですが、かなり機能的。
一番、便利なのが、棚の中にこうやって電動歯ブラシを
充電しながら収納できること!
a0266142_372817.png

今のバスタブは、このように蛇口を取り付ける必要がないんです。
この丸い調節でお湯を貯めることも出来れば、ここから直接お湯が
出てきてくれるので、かなりスペースを有効に使えますよね。
a0266142_39216.png

お風呂のお湯からシャワーのお湯はコチラで調整。
a0266142_3101385.png

いちいち髪の毛を洗うたびにシャワー室へ移動しなくて済むので
やっとゆっくりお風呂に浸かることが出来ますっ!!

これでまた綺麗に磨きをかけなくっちゃ~♪♪

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-02-28 03:14 | 大好きなインテリア