イギリスから日々のことを風の便りでお知らせです☆


by March
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アートな街・ブリストルを行く♪♪

バースデーウィーク旅行編の第2日目。
実は、前記事 でも書いたとおり、ホテルのお部屋が
ワンちゃん連れだともともと予約したデラックスルームには
泊まれないという事で、お金も支払ってしまった後に、
ワンちゃんOKな別の部屋に変えることになってしまいまいた。

・・・が、実際にホテルを訪れて、そのワンちゃんOK
とやらな部屋を見た時から、あまりにもシャビーなお部屋に
がっくりだったわけですが・・・その夜、夜中突然目覚めた私は・・・

「これで、デラックスルームと同じ料金とは納得できーん!!!!」

と一度潜めた怒りが突然爆発!!
絶対に、明日レセプションにクレームしてやるっ!!と
鼻息を荒くして再び眠りについたのでありました。

で、翌朝、本館にてイギリス式フルブレックファーストを
平らげた後、、、
a0266142_01350255.jpg

レセプションに向かい、予約時にデラックスルームの料金を
支払ったんだけど、今泊まっている部屋と料金一緒なの??と
聞いてみた。すると、レセプションの女性は、「確かに、
その通りですね。マネージャーに何が出来るか聞いてみます。」
と、どうやら交渉の余地ありな感じ♪♪

やっぱりこっちは言わないと、何もしてくれないわけでして・・・。
言ってみてよかった~という事で、この日はバース近郊の街
ブリストルまで足を伸ばしてみることにしました060.gif

ブリストルは、もともとは貿易で富を得た港町。
現在では、ウォーターフロントの開発や現代アート、演劇などで
知られた街となっております。
a0266142_01372830.jpg
この街を貫くエイヴォン河周辺にはお洒落なカフェやレストランが多く
立ち並んでおりました。
a0266142_01385707.jpg
そしてアートの街と言われるだけあって、街のあちらこちらに
こんなアートなオブジェクトが・・・・。
a0266142_01400206.jpg
そ、そして、何よりも私を大興奮させたのが、コチラっ!!!!!!!
前にも記事 にした事がありますが、大好きなバンクシー のこの有名な作品を発見!!!!
保護されることもなく、普通に保存されていることにびっくり・・・。
(おかげで、既にちょっと落書きがされちゃっている・・・。涙)
そーいや、ブリストルは彼の出身地ではないか?って言われてたっけ。と今更、
気が付くエセ・ファンな私でありました。(;一_一)
a0266142_01460854.jpg
ブリストルの街は開発されてモダンになったウォーターフロントエリアと
歴史あるブリストル大聖堂周りの美しい広場ありと新旧揃った街並みでした。
a0266142_01484511.jpg
大きな大学が2つもあるブリストルには、バラエティ豊かなレストランや
カフェが多くあったのですが、この日は既にビックブレックファーストを
食べてしまったのと、、、泊まっているホテルのオプショナルでアフタヌーンティーが
付いていたので、ここでは何も食べず、一旦ホテルに戻りました。

たいしてお腹も空いていなかったのですが、ただでさえ、
今のところ高い料金を支払わされている私たちは、意地でもここの
アフタヌーンティを食べることに・・・。笑
a0266142_01543282.jpg
大したアフタヌーンティではありませんが、ホテルの給仕の男性が、
私たちの為に、暖炉に火をくべてくれました053.gif

ホテルに戻ってきちゃうと、もう今更出かける気にもなれず、ミルキーを連れて
ホテル周りを探索した後はホテルに併設されているパブにて、軽い夕飯(いい加減、
お腹いっぱいできちんとした夕飯が食べれる状態ではなかったぁー。笑)を取り、
2日目終了~~。
a0266142_01574761.jpg
明日はいよいよバースデートリップ最終日✩
まあ、こんな感じで特にエキサイトな出来事もなく
淡々と過ぎていくだけなんですがね・・・(笑)
備忘録として、お付き合い頂けましたら幸いです。m(_ _)m

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2014-03-24 02:05 | 旅を楽しむ