イギリスから日々のことを風の便りでお知らせです☆


by March
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ハプニング( 4 )

いよいよ2013年も今日で最後・・・。
本当に年を取るごとに、一年一年過ぎるのが
早くなっているような気がします。

で、2013年を個人的に振り返ってみると・・・。
基本的には、

「厄年か??????」

てなくらい様々なハプニングに見舞われました。。(涙)

その代表的な出来事が、やはり今年3月に
見舞われた空き巣被害←詳しい記事はコチラをクリック下さい。

↓ 空き巣によって壊された我家のフレンチドア
 ここから侵入されました。
a0266142_1642275.jpg

この出来事は、未だにトラウマになっていて、
時折、誰かが庭から我家に侵入しようとする夢を
見たり、遠くへ出かける時は家が心配で仕方なかったり、
一人で家にいてシャワーを浴びる時などでも
その間にまた誰かに侵入されたら・・・と
思ってアラームをかけないと不安でシャワーも
浴びれなかったりといった感じです。

同じような被害にあった方なら御理解いただけると
思いますが、壊された窓や盗まれた品物より
そういった心の傷の大きさを知る犯罪です。

ここイギリスでは年々空き巣被害が増加の一途を
たどっていて、テレビなどでも特集番組が組まれるほど・・。
ぜひ、皆様も明日はわが身で万全の対策を
取ってくださいね!
在英の方は、メトロポリタンポリスより、
空き巣被害に遭わない為の予防アイデアを
呼びかけています。
興味のある方はコチラをクリックして下さい。

次に見舞われたハプニングは、
原因不明の病気に襲われたこと・・・・。

ある朝突然めまいに襲われ、あれよあれよと
言う間に歩くことも立ち上がることも出来なくなりました。。

病名は断定出来ませんが、恐らく
「前庭神経炎」というウィルス性の病気(実際には原因は判明していないそうです。)

健康だけがとりえだったので、自分の体なのに、
自分の意思だけではどうにもならないというところで、
健康のありがたさを痛感した出来事でした。
(その時の記事はコチラをクリックね☆)

そして、次に起きたハプニング(っていうか災難よね・・。)

「ミルキー、生死をさまよう・・・!」

この出来事はブログにも書いていなかったのですが、
やはり私の病気同様ある日突然ミルキーを襲った出来事でした。

その日、ミルキーはいつものように元気炸裂で、
朝は一緒にお散歩にも行き、普段通りだったのですが、
お昼を過ぎたあたりから、いつもは欲しがるおやつも、
お昼ご飯も欲しがらない・・・。でもそれ以外は、いつも通りに
見えたのに、夕方になるにつれ、どんどん元気がなくなって
しまいには歩くのもつらそうな感じに・・・・。

結局、気がついた時には朝食べたご飯をそっくりそのまま吐き出し、
苦しそうにぐったりとしているではありませんか・・・!!
今まで見た事のない程の弱りようにあせりました。

しかも、ミルキーの症状がそこまで悪化したのが、土曜日の夜中12時・・。
かかりつけの獣医に連れて行けるわけもなく、急いで救急病院を
探し(幸いにも我家のすぐ近くに動物大学病院があった・・・。)、
車で連れていったのですが、その間もぐったりとして動かない・・。

正直、もうだめだ・・・。と思いました。

それでも、その日は注射を打ってもらい一旦
家に連れて帰ることに・・・。
その後、月曜日になってかかりつけの獣医に
連れて行ったものの、結局ミルキーの症状は
良くなる様子がなく、、再度、獣医に連れ行ったところ、
即入院という事になりました。

そして獣医で一晩点滴を受け、
翌日の夕方になってやっと退院を許されたわけですが・・。

血液検査の結果により、原因は
「急性膵臓炎」だったことが判明。

はい、、、これ人間にも同じ病気があるのですが、
成人病の一種だそうです・・!
つまり、ミルキーがこの病気になったのは、
彼女の健康管理を怠った私達飼い主の責任ですーーー!!!!
ごめんねーーー、ミルキー!!!!(涙)

↓ 退院後、点滴を打った跡をなめないようエリザベスカラー 
 をつけられてご不満な様子のミルキー。
a0266142_17243694.jpg


おかげさまで、今はあんなに生死をさまよって
いたかのように弱っていたとは思えないほど元気になりました。
二度とこんな事のないよう彼女の健康管理には
気をつけるつもりです。

てな感じで、災難続きの2013年でしたが、
もちろんいい事もありました。

今年は、「人」とのつながりがキーワードと
なった一年でもありました。
FBを通じて、たくさんの出会いがあったり、
数年ぶりの夏らしい夏のおかげで、たくさんの
楽しいイベントを友人達と過ごすことが出来たり、
本当に人との交流には恵まれた一年となりました。

今年一年新に出会えた皆様、今年一年一緒に
遊んでくれたみんな、このブログを読んで下さっている方達にも
本当に感謝の気持ちを伝えたいです。

来年もどうぞヨロシクお願い致します。
そして、皆様にとって2014年が素晴らしい一年と
なるよう願っております!!

私もまた、来年こそ飛躍の年となるよう一層がんばりたいと
思いマース。(実は私は来年が天中殺らしいけど・・汗)
a0266142_17393224.jpg


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-12-31 17:39 | ハプニング
とりあえず毎日の更新は無理でも出来る限り週2~3回の
ブログ更新を目指している私でありますが、
先週一週間、まったくブログを更新することが出来ずにおりました・・・。

それは、先週の月曜日の朝突然私を襲った出来事が
発端でした・・・。

皆様は、「前庭神経炎」という病気をご存知でしょうか?
私も自分がそれにかかるまで、そんな病気がある事をまったく
知らなかったのですが・・・。

その日の朝、私は普段どおりまったく何の違和感もなく
目を覚まし、朝食を取るべくキッチンに降りていきました。
そこまでも、何の病気の兆候も見られなかったのです・・・。

ところがアップルジュースを飲もうと、冷蔵庫からジュースを取り出し
グラスにそそいでいるときに最初の激しい眩暈が私を襲いました。
でも、立ちくらみか何かかと思い、とりあえずダイニングチェアに腰掛けた
直後2度目の激しい眩暈が襲い、気がついた時には、上半身が
テーブルに臥している状態となっておりました。

「あれ、これは何かがおかしい・・・。」と思い、
とりあえず寝室に戻ることにしました。
その時にはもうグルグルと目が回るような状態で
足元もフラフラな感じとなっておりました。

とにかく丈夫だけが取り得の私は、「うーん、気のせいか??」と
思いなだれこむようにベットに身を投げ、再び眠りにつくことに・・・。

しかし、2度目に起きたときには、起き上がれないほどの
激しい眩暈に襲われ、その眩暈のせいでひどい船酔いのような
吐き気までもがするようになっていました。

さすがにここまで来ると、能天気な私も自分の体の
異常にやっと自覚!! たまたまその日お休みを取っていた
ミスダンに、「眩暈がして歩けないし、気持ちが悪い・・・。」と
訴えました。
それでも、まだまだ二人ともコトの重大さにまったく気がついて
おらず、ミスダンも「大丈夫??」てなくらい軽い気持ちで
おったと思います。

とりあえず横になろう。とベットに横たわっていても
何だか世界がグルグル回っている状態で、普段長時間眠ることが
出来ない私がどこまでも眠ることが出来る・・・。
そして目を覚ますと、どんどん状態は悪くなっている始末・・。
やがて、冷や汗まで出るようになり、、、まったく歩けない状態に・・。

はっきりいってパニクリました。
風邪でもない、食あたりでもない症状に、自分がどうなって
しまったか検討もつかない・・・。
その時、私が出した答えが・・・。

「ど、毒だ!!!! 毒を盛られたー!!!!!」(今となってはアホか、自分は!?と思いますがこの時は真剣にそう思ったのよね・・・。笑)

ミスダンにも、「毒を盛られたかもぉぉーーーー!!!」と訴えてみましたが、
その前日作った夕飯は、この私自ら作った物でしたし、同じ物を食べたミスダンは
ピンピンしているし、「毒殺説」はすぐに却下!!
で、ミスダンがネットで色々と調べてくれて行き当たったのが、
まさしく症状がぴったり当てはまった前述の「前庭神経炎」
だったのです。

ネットによると・・・。
**************************
[どんな病気か]
 激しいめまいが突然、おこる病気です。
 めまいがおこる1週間くらい前に、かぜをひいていることもあります。
[症状]
 激しいぐるぐるめまいだけで、耳鳴(みみな)りや難聴(なんちょう)などの症状はまったくないのが特徴です。寝ていても起きていても、何をしてもめまいの強さは変わらず、止まることもありません。激しいめまいが1日以上も続くので、死ぬのではないかと思うほどですが、命を落とすことはありません。
 その後、日がたつにつれ、めまいはだんだん弱くなり、ふらふらめまいに変わります。ふつう、1か月もすれば社会復帰できますが、ときに数か月以上も続くことがあります。
[原因]
 ウイルスが感染し、平衡(へいこう)をつかさどる前庭神経(ぜんていしんけい)が障害を受けるのが原因といわれていますが、いつもウイルス感染が証明できるとはかぎらず、確かなことはまだ不明です。
*************************


とのコトで、とりあえずちょっと原因がわかって一安心・・・。
まさしく、数週間前に風邪を引いていたところも一致!!
とは言え、眩暈には脳からきている病気もあるわけですから、
素人判断は非常に危険!という事で医者に行きたかったのですが、
とても車なんぞに乗れる状態ではなく、多分、日本にいたら
確実に救急車を呼んでいたと思います。

ところが、ところが、ここはイギリス・・・。
意識もはっきりしているし、救急車が来てくれるとは思えないし、
英語であれこれやりとりすることを考えると
そっちの方がよっぽどストレス!!と思い、
とりあえずはその日は自宅で安静にしていることにしました。

そして2日目。
多少は1日目よりは眩暈も治まっていたものの、
相変わらずとてもとても歩ける状態でもなければ、
立ち上がると激しい眩暈と吐き気は変わらず、
医者に行ってクスリをもらうべし!と判断。
イギリスの医者も考えたのですが、残念ながら、
御老人の多いわが町のGPは、当日の予約が不可。
おまけに繊細なこの病気の症状を伝えるのに、
(例えば、くるくる目が回るだの、耳鳴りは聞こえないだの、)
英語では伝えきれないのでは?と思い、
高くつくのを承知で日系の病院に連れて行ってもらうことに・・・。

我が家から日系の病院までは車で30分ほどなのですが、
この30分が非常にこたえた・・・・。
病院につくころには、具合は更に悪化・・・。
結局、診察前に病院のベットで休ませてもらうことに・・・。

とりあえず診断を終え、難聴や耳鳴りがないこと。
指の動きやら、目の動きから、脳の病気ではないだろうとの
コトで、やはり前庭神経炎の疑い高しというコトで
この日は様子見のため、クスリをもらい帰宅。

正直、過去大病をしたことのない私は自分の健康を
過信しているところがあって、今回も2日もありゃ、
治るだろうとタカをくくっていたのですが、
結局その次の日もめまいと吐き気は止まらず、
まるまる4日間寝込むはめとなりました・・・・。

5日目くらいから眩暈はだいぶ軽減してきたのですが、
歩くとフラフラとし、激しい動きをすると眩暈がするのは
変わらず、1週間たった今も、まっすぐに歩けない。
時々フラっと眩暈に襲われたりしております。
(本当は、PCに長時間向かうのも避けたほうが
いいらしいのですが・・・。汗)
それでも、確実に回復方向に向かっております。

この間、たくさんの友人にご心配頂き、本当に
ありがとうございました。また、心やさしいメッセージも
たくさん頂き、心より感謝致しております。
この場を借りてFBにコメント頂いた皆様、メールに
メッセージを下さった皆様、本当にありがとうございました。

また、何よりも、この1週間!!
本当に甲斐甲斐しく看病してくれたミスダンには、
感謝しても感謝しきれないほどです。

具合の悪かった4日間。
ずっと、私のためにおかゆを炊いてくれたり、
少しでも元気になるようにと、こんな夕飯を作ってくれました!!
a0266142_1224480.jpg

普段は、洋食派の私ですが病気になると
やはりおかゆやお魚が食べたくなるようで、
お肉がまったく食べれなくなってしまった私の為に、
ミスダンが作ってくれたある日のお夕飯!!

おかゆに鯵の南蛮揚げ、納豆オムレツにギンダラの味噌漬と
超豪華メニュー!!残念ながら、この日はあまりの具合の悪さに
こんなごちそうを目の前にほとんど食べることが出来なかったのですが・・・。

ちょっとずつ回復してきた頃に作ってくれたのがこちらの
夕飯!!
おかゆに鰈の煮付け。仕事で疲れているだろうに、
仕事から帰ってきてサササッと作ってくれました。
これまたお肉がまったく食べれなくなっていた私のために
お魚メニュー。(やっと昨日くらいからお肉が食べれるように
なりました!)
a0266142_130697.jpg


今回の事で、いざとなったらやっぱり家族が一番なのだなー
と痛感した次第!! もっとミスダンを大切にしなくちゃバチがあたるね!
と反省しきり!!

まだまだ完治とはいきませんが、ゆっくりあせらず治して
いきたいと思います。(なら、こんなブログ書いている場合じゃないんだけどね。笑)

皆様もくれぐれもお体には気をつけて下さいね。
本当に何の予兆もなく突然病はやってくる!!を痛感しました。
健康だけがとりえの私が言うのだから間違いありません。
明日はわが身ですぞ。

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-26 01:36 | ハプニング
犯罪に巻き込まれた方の多くが、
「まさか自分が・・・・・!!!」
とまずはショックを受けると思うのですが、
今回、私があった空き巣被害もまさに、
「まさか我が家が泥棒にねらわれるなんて!!」
と実際にその被害を受けるまで他人事の
出来事だったのです。

あまりにも精神的ショックが大きく、事件から
しばらくブログを書く気にもなれなかったのですが、
今回のことを教訓に、皆様にも注意を呼びかけたいと
思い、記事にさせて頂くことにしました。

それが起きたのは、一ヶ月以上のバスルームの工事も
終わり、風邪で一週間寝込み、久々にGrace Gardenの雛祭り
パーティーで外に出れるー♪♪という日の事でした。

優美邸ウメちゃんYokoさんと、とても
楽しい時間を過ごし(こちらの様子はまた別途記事に
したいと思っております。)、ルンルン気分で帰宅。
途中、たまたま帰り時間が同じになったミスダンに駅の
駐車場でピックアップしてもらい、一緒に帰宅出来たのも、
今となっては不幸中の幸いでした!

すぐに異変に気がついたのは玄関の鍵を開けた時。
家の中には誰もいないはずなのに、内側からチェーンが
かけられている!!
思わずミスダンと顔を見合わせ、「おかしいよ!内側から
チェーンがかかってる!!」と私が言うやいなや、
ミスダン、ガーデン側の扉にダッシュ!!

私達が一番に心配したのは、家で一人留守番していた
ミルキーの無事でした。

ミスダンがガーデンに回ると、ガーデンの扉は閉まっていた
ものの鍵は開いている状態。
そして、庭に面したフレンチドアが閉まっていたものの、
内側に差し込んでおいた鍵がなぜか外側についていました。

まだこの時点では中に泥棒がいるかも知れず、
二人して家の中に向って、
「警察だーーーー!!!!!」と大声で叫び、
大きな音をたてたところ、家の中からは何も
物音がしなかったので、とにかくミルキーの無事を
確かめるべく家の中へ!!
するとミルキーがどこからともなく走ってやってきました。
幸いにも、どこにも怪我も傷もなかったので、
ひとまず安心。

一階部分は何事もなかったかのように
朝、家を出た時と同じ状態・・・。
一瞬、泥棒は気のせい?と思って2階にあがると
2階の書斎からベットルームの戸棚という戸棚の
引き出しが開けられた状態に・・・。

その間にすぐに警察に連絡せねば!と
思ったのですが、日本だったらすぐに110番!!と
思い浮かぶのに、この時点で、あれ、この国の
110番って何番だったのかが思い出せないのです。
ミスダンに「あれ、警察って何番に電話すればいいの?」
と聞くと「999だよ!!」と即答!!

ああ、そうか、、あれってアメリカの警察の番号かと
思ってターなんて暢気なことを思いながら999にダイヤル。
事情を説明するとすぐに警察官をよこしてくれるという
事になりました。

正直、この国の警察にはまったく信頼をおいてないので、
本当に来てくれるのかどうか眉唾物だったのですが、
20分後にちゃんと警察官2人が来てくれて、色々と
調べてくれました。

この段階では、泥棒が果たしてどうやって家に
侵入したかが謎でした。

で、警察官と一緒に色々と調べた結果、
まずはファミリールームの窓の一つが下写真のように
壊されていることに気がつきました。
a0266142_21224789.png

窓の鍵がこのように完璧に折られていました。
a0266142_21232753.png

ところが、この窓にはこのようにレースのカーテンが
つけられ窓枠にはたくさんの小物が置いてあったのですが、
これらは移動された後もなければ、倒された様子も
なく、警察官も首をひねりながら、多分ここから侵入しようと
したものの、最終的にあきらめたのだろうという結論に・・・。
a0266142_21245321.png

そして、次にチェックしたのが庭に面したフレンチドア・・・。
ここのドアがこのように何か道具をつかって無理やりこじ開けられた
跡が・・・・・。
a0266142_21261313.png

下の写真は、ドアが閉まっている状態なのに、こんなに隙間が
出来てしまっています。
a0266142_21271571.png

通常、下の鍵穴に鍵を指したままの状態になっていました。
泥棒はこのちょっとの隙間から何かしらの道具をつかって
鍵だけを抜き出し、それをつかって外側からドアを開け
侵入したのだろうという事になりました。。。。
a0266142_21274518.png

そして、実際の被害は・・・という事になり
なくなっている物をチェック。
書斎にあったMACのラップトップとIpadが盗まれ、
なぜかIphoneの充電器が2つ盗まれ、さらに現金も
少し盗まれていました。

しかし、なぜかAppleではない普通のPCは
無事。それ以外のアクセサリー類なんかも無事で、
比較的被害が少なかったのが本当に不幸中の幸い。

警察官の事情聴取の跡、指紋採取をするので、
一切泥棒がさわった部分にはさわらないように。と
この手袋を置いていってくれました。
a0266142_21351098.png


この日は、窓も壊れたままの状態だし、
とにかく精神的なショックが大きく、ミスダンは不安だったので
一階で包丁をすぐそばに置いてソファで寝ることに・・・

次の日に、指紋採取のために警察の方が
来てくれたのですが、プロの犯行だろうという事で
手袋をはめていた形跡があり、一切指紋は残されて
いなかったようです。

今回、今まで信用していなかったこの国の警察官が
とても親切で処理も非常に早かったことにびっくり。
被害にあったその日のうちに、保険会社への申請に
必要なリファレンス番号をメールで送ってきてくれましたし、
次の指紋採取の警察官からは、今後このような被害に
遭わないためのアドバイスももらいました。
更に、警察から今回の犯罪ケースのレポートを受けて
という事で地域のなんちゃらサポート団体から電話が
あり、犯罪を受けた被害者のための心のサポート?
をしているとの事でした。

実は今回の犯罪で、精神的ショックを受けたのは
私達だけではなく、実際に犯人と遭遇しているミルキーが
一番ショックを受けているようでした。
というのも、アレ以来、ちょっとの物音にも反応して
吠える。家の前の通りに人影が見えただけでも吠える。
こうやって絶えず庭を観察するようになって落ち着かない
感じに・・・。
a0266142_21471939.png

その話を指紋採取に来てくれた警察官に話すと、
同じような被害にあったケースで、その後犬がとても
怯えて繊細になる事は多々あるとの事でした。
通常、犬くらいでは泥棒避けにはならないそうです。

今回の事を受けて、本当にいつでも誰でも
犯罪の被害者になるのだという事を強く思いました。

さて、ここで警察官に聞いた泥棒に狙われないための
アドバイスを伝授します。
一応、皆さんも聞いたことのある当たり前のことばかりかも
知れませんが、行動にまで起こしている人は少ないと思います。
実際、私もそうでした。でも、今回、被害者になったことで
ここに書かれていることは守ろうと思っております。

泥棒に狙われない為のアドバイス

1.一番最初にこれをしなさい。と言われたのは、
  とにかく、もし貴女が持ち家に住んでいるのであれば、
  家を買ったと同時に必ずお家にアラームをつけること!!
  なんだ、そんなこと。と思うことなかれ。
  アラームがついているだけで、本当に泥棒の多くを
  事前に防ぐことが出来るそうです。
  賃貸の方でも、大屋さんと相談してダミーでも何でも
  いいのでつけてもらった方がいいそうですよ。

2.泥棒は必ず侵入する前にチャイムを鳴らし、その家が
  留守かどうか確認してから侵入しているそうです。
  実際に玄関に出ると、「ポールはいるかい??」とか
  いもしない人間の名前を出して、いかにも家を間違えた
  という振りなどをするそうです。
  実は、今回の事件前、まだバスルームの工事をしていた
  時に、ビルダーを名乗る黒人が来たことがありました。
  「自分はビルダーだけど、何が入用はある?」みたいな
  用件だったのですが、今思えば通常そーゆう人は
  ビラを入れていくくらいで、わざわざ御用聞きをするのは
  おかしいな。。と思うので、留守かどうかを調べていたのでは
  ないかと思います。

3.古い窓(アルミで出来ている窓など)は、窓ごと
  はずして、そこから侵入される可能性があるそうです。
  なので、もし家の窓が古いタイプの場合は、新しいタイプの
  窓に取り替えたほうがいいそうです。
  実際、友人のKちゃんが前に住んでいたフラットで、
  キッチンの窓がフレームごと取り外され、泥棒に入られた
  ことがあるそうです。

4.今回、うちがやられたように、フレンチドアに鍵をつけっぱなしに
  しない。つい開け閉めに不便なので、鍵をつけたままに
  してしまいがちですが、彼らはちょっとの隙間からその鍵を
  取り出すことが出来てしまうので、必ず鍵ははずしておきましょう。

5.泥棒に狙われやすいのは、休日や夜より平日の昼間が
  一番多い時間帯で、とくに金曜日の午前中から学校が終わるまでの
  時間帯が一番狙われやすいそうです。
  現に今回、金曜日に犯罪にあった為に、保険会社の対応や
  壊された窓への対応などが遅れる傾向にあることに気がつきました。
  幸いにも、今回窓をすぐに修理してくれたセキュリティ会社にしても、
  アラーム会社にしても土曜日にも仕事をしてくれているところだったので、
  比較的素早く対応は出来たものの、イギリスでは土日完全に閉まって
  しまう会社も多いので要注意です。

とにかく、人事と思わず絶えず気をつけるに
こしたことはないという事ですね。
うちは、ぼろ屋だから。。。なんている発想も
甘いです!
(我が家も、なぜうちが狙われたのか今でも
わからないくらい回りの近所の家に比べると
外観はぼろ屋です・・・・。)

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-03-05 22:14 | ハプニング
実は1月に入ってから訳あってずっと引き篭もり生活を
続けております・・・・。

というのも、原因はコチラ!
バスルームからの水漏れ!!
a0266142_2384551.jpg

一階キッチンの天井が↑のようなことになり、早1年以上がたち・・・。
気になりながらもそのまま放置。。。。(汗)
現在の家を購入して今年で早4年目を迎えるのですが、
バスルームは多分少なくとも10年以上は何も手が加えられていない
状況でした。

でもねー、イギリスでお家を買った方ならわかって
頂けると思いますが、100年近くの中古物件を購入する
わけですから、買ったと同時に修繕修復作業が始まるわけです。

あっちを直したと思えば、次はこちら。ってな感じで
お金のかかること!かかること!!(涙)

ちょっとくらいの水漏れくらいじゃ、なかなかバスルームの
改装に着手出来ずにおりました。

で、今年やっとこさ、バスルームの改装に着手することに!!
実は、去年の9月に既に業者さんには見積もりをお願いしていた
のですが、業者さんのスケジュールが空いたのがやっと
今年の1月からという事での作業開始でした。
a0266142_2503695.jpg

人によっては、業者さんに家の鍵を渡して、
勝手に工事をしてもらう方もいらっしゃるようですが、
我が家はミルキーというお嬢様犬がいるため、彼女を
置いて家を空けるわけに行かず・・・。
(というのも、別の工事をお願いしていた時に
大工さんの出入りしている隙を見て、道路に
飛び出しそうになったことがあり・・・。それ以来、
私がついていないと不安なのです。)

で、結局作業中はずーーーーと家にいることに・・・。
工事は朝の8時から日によっては夕方6時くらいまで
やっているので、せいぜい犬の散歩に出る以外
ずっと家の中・・・・。
しかも、月曜日から土曜日までぎっしりスケジュール・・・。
予定では完成に1ヶ月かかるとのことで、1ヶ月ずっと
私は引き篭もり生活を強いられることに・・・(涙)

そして唯一外に出ることの出来るミルキーの散歩
すら、今出来ない事態にっ!!!!!!

・・・というのも、先日降った雪が今こんなことにっ!!!
↓我が家の周りの歩道状態・・・。アイススケートリンクと化してます。
a0266142_2543914.jpg

どうあっても、滑る!滑る!!滑る~~!!!!!
あまりにも危険なので、雪の比較的ない車道を歩くほかない
状況になっております。(^^;

それでも車が来たら歩道を歩くほかないのですが、我が街どこを歩いても
↓この状態!!まったく雪が解けてませんっ=3
そしてもちろん、これら全て踏みしめられカチカチに凍りアイススケートリンク状態!!
a0266142_258521.jpg

しかも普段はまったく歩かない我が家の愛犬ミルキー。
なぜかこのアイススケートリンク状態の道を小走りしようとする!!
やめろーーーーーーーーーー!!!!転ぶーーーーー!!!!

ってわけでしばらくの間、この雪が綺麗になくなってくれるまで、
散歩も控えることに・・・・・。
更なる引き篭もり生活を強いられることと相成りました・・・・(涙)

早く雨でも降って欲しい・・・・。

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

=====お知らせ=======
ひと足お先に、春の訪れを楽しみに☆
Grace Garden-雅園-では、
「お雛様祭りパーティー」を開催予定です。
可愛いらしいお料理に、楽しい余興などなど
楽しい企画を考えておりますので、
ご興味のある方はぜひコチラをクリック
してみてくださいね。
その他、肌荒れしやすい冬こそ、
スキンケアを正しく学んでみませんか?
詳細は、コチラをクリックしてね!
================
[PR]
by alittlespice | 2013-01-26 03:04 | ハプニング