イギリスから日々のことを風の便りでお知らせです☆


by March
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おかげさまで前回の記事にてご報告しました
「前庭神経炎」発症から11日目にしてふらつきも
ほぼ完全に取れ、通常生活に戻ることが出来ました!!
御心配頂きました皆様&心優しいメッセージを頂いた皆様、
本当にありがとうございました。
「人」のやさしさと健康の大切さを痛感した11日間と
なりました。
この場を借りて改めまして御礼申し上げます。

今回の記事は、「前庭神経炎」にかかるちょっと前の
ある日の休日に発見した可愛い街を御紹介したいと思います。

前回ミスダンとミルキーを連れ立って旅した電車の旅
(詳しくはコチラをクリックお願いします♪♪)の際に途中停車した
駅が車窓から観ただけでもとても魅力的である事を発見!!
次回、ぜひこの街を訪れてみよう!!とミスダンと話していたのですが、
今回は車でその街を訪ねてみる事に☆

その街の名は、
ELY (イーリーと呼ぶそうです。)」
電車でならキングス・クロス駅から約1時間。
我が家から車でこれまた1時間ほどのケンブリッジ近くの
小さな街です。
a0266142_18374124.jpg

イーリーの街はロマネスク様式の壮麗な大聖堂が
街の中心となっており、車で街に向かう途中からこの
大聖堂が目印となり美しいたたずまいを魅せておりました。
a0266142_18394066.jpg

a0266142_18403834.jpg

あまりにも大きすぎて間近にくると、その壮大なスケールが
写真ではわかりずらいのですが・・・。
とりあえず中に入ってみることに・・・。
a0266142_18414339.jpg

a0266142_18421723.jpg

イーリーは、半日もあれば回れてしまうほどの本当に小さな街
なのですが、その小さな街には不釣合いなほどの壮大な大聖堂でした。

大聖堂の周りには城壁がめぐらせてあるのですが、
その城壁を利用して可愛らしいショップがポチポチと点在。
a0266142_1850464.jpg

a0266142_18512364.jpg

a0266142_1965991.jpg

途中見つけたカフェは、まるで秘密の花園の
入り口のような感じ・・・。
a0266142_1852029.jpg

中に入ってみると、まさしく秘密の花園で素敵なガーデンが
広がっておりました。
a0266142_18525041.jpg

イーリーの魅力は、実は大聖堂だけではなく、
街を囲む運河沿いの景色にもあります。
a0266142_18553677.jpg

お天気のいい日は、この運河沿いにそって
お散歩するだけでもかなり気持ちがいい♪♪
a0266142_18562412.jpg

a0266142_18565211.jpg

遊覧ボートなんかも運航されているので、
観光気分で乗ってみるのもいいかも知れません。
a0266142_18574323.jpg

a0266142_18581645.jpg

散策の途中で見つけた「海賊の旗」。
ボートと自転車などの修理工場のようでした。
a0266142_18591071.jpg

小腹が空いたので、ここらへんで
ランチ休憩。
運河沿いにあるパブにてパブランチをすることに・・・。
a0266142_1913127.jpg

いつもの如く、バーガーをチョイス!!
ここのバーガーはバンズがフォカッチャタイプのパン生地
だったのですが、残念ながら特筆するほどのお味でもなく
しかもボリュームも多すぎて完食できず・・・。
a0266142_1931895.jpg

ランチの後は、腹ごなしに街を探索。
a0266142_195042.jpg

a0266142_1962541.jpg

a0266142_1974238.jpg

ミルキーも御満悦~~053.gif
a0266142_1982490.jpg

移動アイスクリーム車もこんなに可愛い車でした☆
a0266142_1991425.jpg

アンティークマーケットや可愛いカフェもあり、
毎週木曜日と土曜日にはマーケット市も立つようです。
a0266142_1939544.jpg

ロンドンからも電車で気軽に行ける街ですので、
ぜひぜひ一度訪れてみて下さいー060.gif

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-29 19:43 | 旅を楽しむ
とりあえず毎日の更新は無理でも出来る限り週2~3回の
ブログ更新を目指している私でありますが、
先週一週間、まったくブログを更新することが出来ずにおりました・・・。

それは、先週の月曜日の朝突然私を襲った出来事が
発端でした・・・。

皆様は、「前庭神経炎」という病気をご存知でしょうか?
私も自分がそれにかかるまで、そんな病気がある事をまったく
知らなかったのですが・・・。

その日の朝、私は普段どおりまったく何の違和感もなく
目を覚まし、朝食を取るべくキッチンに降りていきました。
そこまでも、何の病気の兆候も見られなかったのです・・・。

ところがアップルジュースを飲もうと、冷蔵庫からジュースを取り出し
グラスにそそいでいるときに最初の激しい眩暈が私を襲いました。
でも、立ちくらみか何かかと思い、とりあえずダイニングチェアに腰掛けた
直後2度目の激しい眩暈が襲い、気がついた時には、上半身が
テーブルに臥している状態となっておりました。

「あれ、これは何かがおかしい・・・。」と思い、
とりあえず寝室に戻ることにしました。
その時にはもうグルグルと目が回るような状態で
足元もフラフラな感じとなっておりました。

とにかく丈夫だけが取り得の私は、「うーん、気のせいか??」と
思いなだれこむようにベットに身を投げ、再び眠りにつくことに・・・。

しかし、2度目に起きたときには、起き上がれないほどの
激しい眩暈に襲われ、その眩暈のせいでひどい船酔いのような
吐き気までもがするようになっていました。

さすがにここまで来ると、能天気な私も自分の体の
異常にやっと自覚!! たまたまその日お休みを取っていた
ミスダンに、「眩暈がして歩けないし、気持ちが悪い・・・。」と
訴えました。
それでも、まだまだ二人ともコトの重大さにまったく気がついて
おらず、ミスダンも「大丈夫??」てなくらい軽い気持ちで
おったと思います。

とりあえず横になろう。とベットに横たわっていても
何だか世界がグルグル回っている状態で、普段長時間眠ることが
出来ない私がどこまでも眠ることが出来る・・・。
そして目を覚ますと、どんどん状態は悪くなっている始末・・。
やがて、冷や汗まで出るようになり、、、まったく歩けない状態に・・。

はっきりいってパニクリました。
風邪でもない、食あたりでもない症状に、自分がどうなって
しまったか検討もつかない・・・。
その時、私が出した答えが・・・。

「ど、毒だ!!!! 毒を盛られたー!!!!!」(今となってはアホか、自分は!?と思いますがこの時は真剣にそう思ったのよね・・・。笑)

ミスダンにも、「毒を盛られたかもぉぉーーーー!!!」と訴えてみましたが、
その前日作った夕飯は、この私自ら作った物でしたし、同じ物を食べたミスダンは
ピンピンしているし、「毒殺説」はすぐに却下!!
で、ミスダンがネットで色々と調べてくれて行き当たったのが、
まさしく症状がぴったり当てはまった前述の「前庭神経炎」
だったのです。

ネットによると・・・。
**************************
[どんな病気か]
 激しいめまいが突然、おこる病気です。
 めまいがおこる1週間くらい前に、かぜをひいていることもあります。
[症状]
 激しいぐるぐるめまいだけで、耳鳴(みみな)りや難聴(なんちょう)などの症状はまったくないのが特徴です。寝ていても起きていても、何をしてもめまいの強さは変わらず、止まることもありません。激しいめまいが1日以上も続くので、死ぬのではないかと思うほどですが、命を落とすことはありません。
 その後、日がたつにつれ、めまいはだんだん弱くなり、ふらふらめまいに変わります。ふつう、1か月もすれば社会復帰できますが、ときに数か月以上も続くことがあります。
[原因]
 ウイルスが感染し、平衡(へいこう)をつかさどる前庭神経(ぜんていしんけい)が障害を受けるのが原因といわれていますが、いつもウイルス感染が証明できるとはかぎらず、確かなことはまだ不明です。
*************************


とのコトで、とりあえずちょっと原因がわかって一安心・・・。
まさしく、数週間前に風邪を引いていたところも一致!!
とは言え、眩暈には脳からきている病気もあるわけですから、
素人判断は非常に危険!という事で医者に行きたかったのですが、
とても車なんぞに乗れる状態ではなく、多分、日本にいたら
確実に救急車を呼んでいたと思います。

ところが、ところが、ここはイギリス・・・。
意識もはっきりしているし、救急車が来てくれるとは思えないし、
英語であれこれやりとりすることを考えると
そっちの方がよっぽどストレス!!と思い、
とりあえずはその日は自宅で安静にしていることにしました。

そして2日目。
多少は1日目よりは眩暈も治まっていたものの、
相変わらずとてもとても歩ける状態でもなければ、
立ち上がると激しい眩暈と吐き気は変わらず、
医者に行ってクスリをもらうべし!と判断。
イギリスの医者も考えたのですが、残念ながら、
御老人の多いわが町のGPは、当日の予約が不可。
おまけに繊細なこの病気の症状を伝えるのに、
(例えば、くるくる目が回るだの、耳鳴りは聞こえないだの、)
英語では伝えきれないのでは?と思い、
高くつくのを承知で日系の病院に連れて行ってもらうことに・・・。

我が家から日系の病院までは車で30分ほどなのですが、
この30分が非常にこたえた・・・・。
病院につくころには、具合は更に悪化・・・。
結局、診察前に病院のベットで休ませてもらうことに・・・。

とりあえず診断を終え、難聴や耳鳴りがないこと。
指の動きやら、目の動きから、脳の病気ではないだろうとの
コトで、やはり前庭神経炎の疑い高しというコトで
この日は様子見のため、クスリをもらい帰宅。

正直、過去大病をしたことのない私は自分の健康を
過信しているところがあって、今回も2日もありゃ、
治るだろうとタカをくくっていたのですが、
結局その次の日もめまいと吐き気は止まらず、
まるまる4日間寝込むはめとなりました・・・・。

5日目くらいから眩暈はだいぶ軽減してきたのですが、
歩くとフラフラとし、激しい動きをすると眩暈がするのは
変わらず、1週間たった今も、まっすぐに歩けない。
時々フラっと眩暈に襲われたりしております。
(本当は、PCに長時間向かうのも避けたほうが
いいらしいのですが・・・。汗)
それでも、確実に回復方向に向かっております。

この間、たくさんの友人にご心配頂き、本当に
ありがとうございました。また、心やさしいメッセージも
たくさん頂き、心より感謝致しております。
この場を借りてFBにコメント頂いた皆様、メールに
メッセージを下さった皆様、本当にありがとうございました。

また、何よりも、この1週間!!
本当に甲斐甲斐しく看病してくれたミスダンには、
感謝しても感謝しきれないほどです。

具合の悪かった4日間。
ずっと、私のためにおかゆを炊いてくれたり、
少しでも元気になるようにと、こんな夕飯を作ってくれました!!
a0266142_1224480.jpg

普段は、洋食派の私ですが病気になると
やはりおかゆやお魚が食べたくなるようで、
お肉がまったく食べれなくなってしまった私の為に、
ミスダンが作ってくれたある日のお夕飯!!

おかゆに鯵の南蛮揚げ、納豆オムレツにギンダラの味噌漬と
超豪華メニュー!!残念ながら、この日はあまりの具合の悪さに
こんなごちそうを目の前にほとんど食べることが出来なかったのですが・・・。

ちょっとずつ回復してきた頃に作ってくれたのがこちらの
夕飯!!
おかゆに鰈の煮付け。仕事で疲れているだろうに、
仕事から帰ってきてサササッと作ってくれました。
これまたお肉がまったく食べれなくなっていた私のために
お魚メニュー。(やっと昨日くらいからお肉が食べれるように
なりました!)
a0266142_130697.jpg


今回の事で、いざとなったらやっぱり家族が一番なのだなー
と痛感した次第!! もっとミスダンを大切にしなくちゃバチがあたるね!
と反省しきり!!

まだまだ完治とはいきませんが、ゆっくりあせらず治して
いきたいと思います。(なら、こんなブログ書いている場合じゃないんだけどね。笑)

皆様もくれぐれもお体には気をつけて下さいね。
本当に何の予兆もなく突然病はやってくる!!を痛感しました。
健康だけがとりえの私が言うのだから間違いありません。
明日はわが身ですぞ。

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-26 01:36 | ハプニング
今年で在英9年となりましたが、今年の夏は
過去9年間の中でも、最高に天候に恵まれた
夏のような気がします。

基本的にイギリスの夏は短いわけですが、
その短い夏を楽しむにはもってこいのレストランを
今日は御紹介したいと思います。

The Roof Gardens :Babylon

ハイストリートケンジントンにあるこのレストランは、
建物の入り口に入った段階では、想像もつかないような
都会のオアシスが待っています。

エスカレーターで7階まであがると、
こんな素敵なインテリアのレストランフロアがお待ちかね。
a0266142_19111997.jpg

この日は、いつもの如く企画上手のKNちゃんが主催してくれた
ガールズランチ060.gif
みんな興味津々なレストランだった為、参加者も12名と大所帯!

みんなが揃うまでの間、まずはこのレストランの
売りの一つルーフテラスでロンドンの街を一望しながら、
キリっと冷えた白ワインを楽しみました!
a0266142_19162376.jpg

メンバーも揃ったところで、テーブルに異動。
さすがに、人数が多すぎて2つのテーブルに
分かれてしまいましたが、まあ、どっちにしても
12人一斉におしゃべり出来るわけじゃないですもんね!(笑)

この日のメニューはこんな感じで思い思いの
チョイスで3コース!
a0266142_19212450.jpg

a0266142_19215670.jpg

プレゼンテーションもよかったし、お味もよかったし、
ここはフードもかなりの合格点!

いつもは、この後いつまでもダラダラと
ガールズトーク(ガールズという年じゃないけど
言わせて!!)炸裂なのですが、
この日は早々と席を立ち、このレストランの
もう一つの売りであるルーフガーデンへと移動♪♪

思わず歓声のあがるこの天上に浮かぶ都会の
オアシスをご覧下さい!!
a0266142_19254171.jpg

これらのガーデン!決して地上にあるわけじゃないんですよー。
外の建物からは想像もつかない広いルーフガーデンに
びっくり!!
a0266142_19274358.jpg

そして、なんとこのガーデンにはフラミンゴが飼われているんです。
これまたびっくり!! みんな、このフラミンゴを追って
思い切りカメラタイム!!となっておりました。

しかも、一匹だけでなくなんと3匹も!!!!
(注:このフラミンゴちゃん達はいつでも見れるわけではないそうなので、
レストランの入り口にて、今日はフラミンゴを見れるかどうか確認した方が
良しとの事です。)
a0266142_19303219.jpg

フラミンゴの次はどこまで続くの~~!!というガーデンの
続きを散策。
a0266142_19334410.jpg

お天気もよくひたすら気持ちのいい一日・・・。
自分がビルの上にいることなど忘れてしまいます。

ここのガーデンは3つのガーデンから成り立っているらしく、
スパニッシュガーデン、チュダーガーデン、イングリッシュウッドランド
とそれぞれのテーマに添ったガーデンスタイルを楽しむことが
出来ます。
a0266142_19371051.jpg


冬が来る前にぜひぜひ訪れて欲しいレストランの一つです。
ここもミスダンと両親を連れて行ってあげたいなーと思った次第!!!

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-17 19:40 | 四季折々を楽しむ
在宅ワークの仕事の取引先の方と
会食をする機会があり、カムデンタウンにある
「下鴨」に久々に行ってまいりました。

「下鴨」は、私もミスダンもお気に入りの
日本食レストランで過去何度か拙ブログで紹介
させて頂いたことがあるのですが(過去記事は
コチラをクリック☆)、
一度ランチに行ってメニューの少なさにがっかりした
ことがありました。

で、今回は再び夜の会食という事で、
4人でのお食事。
取引先の方は、今回初下鴨という事で、
とても楽しみにして下さった様子。

今回も女性が喜びそうなメニューの数々♪♪
a0266142_16284832.jpg

a0266142_16302298.jpg

やっぱり、どれもこれもおいしいーー!!!!
今回もオヤジな私は、〆に焼きおにぎりのお茶漬けを頼み、
取引先の女性は、女性らしくチーズケーキをオーダー。
こちらのデザートもとてもおいしそうでした060.gif
a0266142_16335679.jpg


やっぱり下鴨に行くなら、絶対的に夜がお薦め~と
思った次第!!!

お値段も他の日本食レストランと比べるとリーズナブルだし、
ただ、カムデンタウンという場所がちょっと不便なところもあり、
出来れば、やっぱりランチにもこのクオリティーでお食事出来れば、
昼飲みに使わせていただきたいのになー。残念!!

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-15 16:38 | 外ご飯
前回発足した秘密結社「髑髏会」(といいつつこんなブログで
書いてたら秘密結社でも何でもないけどねー。笑)
のメンバーで、髑髏会第二弾「マリーアントワネット会」を
開きました~060.gif
*ちなみに「髑髏会」とは何ぞや??と思ったそこの貴方、
コチラをクリックしてみてね☆


ようは、テーマを決めてそのテーマに添って
食べ物やコスチューム、デコレーションを楽しむホームパーティー
なのですが、今回のテーマは「マリー・アントワネット」という
事で、ソフィア・コッポラ監督の映画「マリー・アントワネット
をイメージしてみました♪♪
a0266142_152657.jpg

この日のテーマカラーはピンク♪
フラワーアレンジメントもピンクが基調☆
髑髏さんにも、マスクをつけてもらい舞踏会な感じ??笑
テーマ曲もRameauのオペラ歌曲♪♪
a0266142_1104372.jpg

「髑髏会」のメンバーは才能あふれる方々ばかりなので、
フラワーアレンジメントを担当してくれる子、御料理を担当してくれる子、
買出しを担当してくれる子などなど、それぞれきちんと役割分担☆

そして、この日のパーティーメニューは、フレンチ!!
(中にはフレンチかなぁー??という怪しいものがありますが、
それはまあ御愛嬌ということで・・・笑)
a0266142_1134378.jpg

a0266142_11598.jpg

a0266142_1153870.jpg


この会のお楽しみは、お食事だけでなく
メンバーみんなのノリノリな性格!!

これこのとーり、思い思いのマリーアントワネットに
変身していただきましたー053.gif
a0266142_1182067.jpg

a0266142_1184759.jpg


色々とみんなでアイデアを出し合い、
実現させたこのテーマ付ホームパーティー。
とにかく笑いが絶えず、パーティー当日前も、
パーティー当日も、そしてパーティー後も
ずっと楽しめてしまうところが超魅力♪♪

もちろん、今回も前回同様、みんなで
集合写真♪♪
a0266142_1222115.jpg


すっかりはまってしまって、次回のテーマが
今から楽しみーーーー!!!!
毎回思うけど、こんなノリノリの友人がいてくれて
本当に恵まれております☆(笑)
感謝感謝♪♪

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-12 01:28 | おうちパーティー
これまたちょっと前の話になってしまいましたが、
Grace Garden -雅園-を通じてお知り合いになった
Hさんから嬉しいアフタヌーンティーのお誘いが・・・。

Hさんとは不思議な事にサロンで初めてお会いした時から、
何だか初めて会った気がしない親しみを感じておりました。
しかも、Hさん、とても美人で気さくで明るくて素敵な女性なので、こうやって
二人でアフタヌーンティーに行けるなんて実はかなりウキウキしておりました060.gif

今回二人で選んだアフタヌーンティーの場所は、
既に様々なブロガーさんにも紹介されている
ホテルThe Langhamにある
Palm Court(注:音あり!!)

ここのアフタヌーンティーは比較的どのブロガーさんにも
好評だったので、ずっと行ってみたいと思っていたところでした053.gif

豪華5つ星ホテルのアフタヌーンティーという事で
この日はいつもよりおめかしして行って参りましたー☆
a0266142_23123652.jpg


・・・で、どうだったかと申しますと・・・。
実は写真も上の数枚のみ・・・。 味の方も、スコーンが
好きなタイプの小ぶりでしっとり系だったことをかすかに
覚えているくらいで後は、まったく印象残らず・・・!!

というのも、普段は人見知りする私ですが、お話上手&聞き上手の
Hさんを前にとにかくずーーーーーーーーーーーーーーーっと
ひたすらずーーーーーーーーーーっとアフタヌーンティーを味わうどころか
おしゃべりに花が咲き・・・。 スコーンも暖かい状態で運ばれてきたにも
関わらず、おしゃべりに夢中になりすぎて、食べる時には冷めちゃっている
し、、、、(苦笑)正直、アフタヌーンティーでなくてもよかったのでは??
てなぐらい、、、食べることにはまったく集中していなかった私達・・・。(笑)

しかも、去年くらいまではこちらのアフタヌーンティー、2時間の時間制限が
あったようなのですが、この日は結局4時間くらいずっとしゃべりとおしていても
追い出されることもなく、その間、絶えずお茶だけは温かい物を入れなおして
くれるというサービスの良さでした。

でも、ある意味、本来のアフタヌーンティーなんて、こうやって
ゆっくり時間をかけておしゃべりを楽しむものだったのではないでしょうかぁー??
って思うと、正真正銘なアフタヌーンティーを楽しんできたのかなーと。。。笑

とにかくとっても楽しい時間を過ごしたことには違いない一日でした053.gif

また、ご一緒してくださいねー♪♪Hさん☆

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-09 23:26 | 優雅なひととき
ここ数年夏らしい夏がなかったここイギリス!!
うってかわって、今年は晴れた夏日の続く何とも
素敵な夏を迎えることが出来ました058.gif

まだまだもう少しこの夏日が続いてくれると
いいのですが・・・。

さてはて、こーんんなに素晴らしいお天気が続くと
やっぱり外に出て太陽の陽を浴びたくなってしまうのが、
半イギリス人化している証拠ってな感じですが、
お金をあまりかけずに夏を満喫してまいりましたー060.gif

今回の企画は、テムズ川下りとグリニッジにてピクニック!!
交通手段として運行されているRiver Busを使って、
クルージング気分を味わい、天文台もあることで有名な
グリニッジのパークでピクニック。

River Busは、十分観光クルージングとして楽しむ事が
出来ますが、ロンドン交通局が運営しているので、オイスターカード
が使える上に、ワンデイトラベルカードを提示すれば割り引きも
ききます。
a0266142_16313527.jpg

この日は11人が参加して、ひと時の夏を楽しむことに☆

クルージングを楽しんだ後は、いよいよグリニッジにて、
ピクニック。
食べ物はそれぞれ自宅から持ち寄れば、さらにリーズナブル
だったのですが、今回はベトナム中華レストランにて、
Take Awayをすることに。

プレセッコやワインなどのドリンクもグリニッジピアそばの
M&Sにてゲット♪♪

それぞれ持ってきたシートを広げてピクニックのはじまりでーす☆
この日は、お天気にも恵まれ、本当に気持ちのいい日でした。
a0266142_16371231.jpg

御料理も地元のMちゃんが教えてくれたレストランだけ
あって、どれもこれも美味!!

お腹も一杯になったところで今度はデザートタイム053.gif
御料理上手のHさんが焼いてきてくれたホウレン草のキッシュに
おみやげ用に、一人一人にブルーベリーマフィンをこんな可愛く
作ってきてくれました。家に帰っていただいたのですが、すごく
さっぱりとしていておいしかったです。
私も、不細工ながらオレンジのバウンドケーキを焼いていきましたー。
a0266142_16414734.jpg


お日様の下(この日は木陰を選んだので、それほど
直射日光にあたることもなく)、まったりとした時間を楽しむことが
出来ましたー♪♪
a0266142_1646763.jpg


季節限定のお楽しみ☆
あともうちょっとだけ、この夏を楽しみたいものですー!!

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-08 16:48 | 四季折々を楽しむ
ここ最近、お出かけ率が高いせいか記事が
まったく追いついていないのですが、これまたちょっと(いやだいぶ)
前の事ですが、KNちゃん主催のロブ会(ロブスターを食べよう会)
で、行ってまいりましたこちらのレストラン!!

Hawksmoor

ロブスターがメインだったのではありますが、
こちら、なんと言ってもお肉がおいしい事で有名!!

この日は10数名という大人数という事もあって、
みんなでロブスターとお肉をシェアすることに
致しました060.gif
a0266142_124525.jpg

メインに選んだのはシャトーブリアンのステーキと
ロブロール!!
a0266142_143351.jpg

ステーキの焼き具合といい塩加減といい、絶妙なうまさ!!!
今のところ、ロンドンで食べたステーキの中でダントツの
おいしさでした!!!(ただし、味覚にはあまり自信はない・・。笑)
ロブロールの方もとっても美味!美味!!で大満足。

みんなで「この肉うまいーーー!!!」と絶賛した後は、
お茶をしに近くの「La Bourse
に移動。ここはおいしいのになぜかいつ行っても空いていて、
しかもデザートの種類の豊富なのでお茶にもってこい!!(といいつつデザートワインを
選んでいる私・・・。)
a0266142_183235.jpg


あのお肉の味の感動を忘れられず、
ここはぜひステーキ大好き人間のミスダンを連れていって
あげたいなーと思っております☆

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-06 01:11 | 外ご飯
ちょっと前の事になりましたが、
6月にいっちゃん邸にお呼ばれした際(その時の様子はコチラをクリック♪♪)、
ガラスの靴ならずマイスリッパをうっかりいっちゃん邸に置き忘れてきてしまった私・・・。

とっても律儀ないっちゃんが、スリッパが気になるから取りにおいで~という事で、
またまたお家に御招待してくれました!!!
(うっひゃーー、作戦成功ーーー!!!!070.gif071.gif
なんて、ウソウソ、本当にうっかり忘れてしまったのですよ。笑)

遠慮なんてしないとっても素直な私は、ひたすらルンルン気分で
再びいっちゃん邸にお呼ばれしてきましたー060.gif

この日のラッキーメンバーは、優美さんとこの日初めましてのTさん!

この日は電車の乗り継ぎがうまく行かず、
私だけ遅れての参加だったので、写真が非常に少ないのですが、
いっちゃんがこんな手料理を準備していてくれましたー♪♪
a0266142_23401287.jpg

a0266142_23405339.jpg

かけつけ一杯で、いっちゃんがシャンペンを用意してくれいて、
この日もついつい飲みすぎな感じに・・・・(笑)
しかも、この日はうれしい和食のメニュー♪♪
手際よくいっちゃんが揚げてくれた熱々の唐揚げやら、
やさしいお味の煮物やら、何もかもおいしかったー☆

そして、女子トークに花を咲かせていると、いっちゃん邸の
ハンサムボーイズ・ハリー君とスター君が、やってきてくれて
思わず目がハートマーク053.gif
ハリー君の写真は残念ながら逃したものの、
スター君の写真はばっちりパパラッチしてまいりました!!
a0266142_23443343.jpg


この日Tさんが持ってきてくれた抹茶のカステラが
とてつもなくおいしくて、ちゃっかりいっちゃんから
お土産におすそ分けまでしていただいちゃいました!

最後にハリー君にお願いして4人で記念撮影!!
やっぱりとってもお美しいいっちゃんと、既に何やら
酔っ払っている風情の私でお恥ずかしい限りなのですが・・。
a0266142_23533838.jpg


この日もずうずうしくも飲んで食べて後片付けもせず、
帰りは駅まで車で送ってもらってといたれりつくせりで
本当にありがとうございましたー♪♪
いっちゃんはやっぱり素敵な女性なのでありましたー。

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-04 23:55 | お呼ばれ
ある晴れた夏の休日・・・・。
朝からとってもいいお天気で、家にいるのも
もったいないので、ミスダンとミルキーと3人で
列車の旅に出ることにしました!060.gif

向った先は、我が家から電車で1時間30分ちょっとの
King's Lynn

普段は車での旅が多い我が家ですが、
前(前回の旅はコチラをクリック)に一度電車でケンブリッジに旅したのが、
意外ととても楽しくて、またいつか電車の旅をしたいねーと話していた
ところの今回の旅と相成りました!!
a0266142_19573519.jpg

ミルキーもミスダンのお膝でのんびり電車の旅を
満喫。車窓を楽しみながら、到着しましたKing's Lynnの街!!

King's Lynnは、河と運河を使った物資の集積所として
栄え、中世交易の繁栄を残す街並みです。
a0266142_2012381.jpg

a0266142_2014914.jpg

運河沿いの街をブラブラと散策を楽しんだ後は、
中世の時代にはコーンやお塩・ワインなどの倉庫として
使用されていた建物をレストランとして使用している
Marriott's Warehouse」にてランチを
取ることに・・・。
a0266142_20203763.jpg

残念なことにランチメニューはあまり選択が少なく、
フィッシュ&チップスとスカンピー&チップスというオーソドックスな
イギリスパブメニューをセレクト!!
a0266142_20221677.jpg

お腹も一杯になった後は、ミルキーを
遊ばせるために公園でまったり散策・・・。
a0266142_20262639.jpg

何とものんびりとした優雅な時間を過ごした後は、
電車で車窓を楽しみながらのんびりと家まで
戻ってきました。

車の旅も楽しいですが、電車の旅も
やっぱりとっても楽しいかもっ!?と思った次第☆
何よりも、ミルキー・ミスダンと3人でまったりと
電車の揺れにまかせられるところが
いいところ!!(いつもは、ひたすら運転を
しなくてはいけないミスダンに申し訳ないので・・・。)

また、どこか興味のある街にぶらり電車の旅を
したいなーと思っております!!

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2013-08-03 20:29 | 旅を楽しむ