イギリスから日々のことを風の便りでお知らせです☆


by March
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

あぁ、、、どんどん記憶は薄れていくのに、まだまだ続きます!
イギリス海沿い旅行記!!!

次の宿泊先であるHarrogateの街に行く前に、もう一つ海沿いの街に
立ち寄ってみました。

ほとんど日本のガイドブックには出てこないような地味な海沿いの街


a0266142_17470486.jpg
ケーブルカーがあったり、移動遊園地があったり、何だか昔観た古い洋画に
出てきそうな懐かしい雰囲気・・・。
この時は、人もそれほど多くなく、ちょっぴりうら寂しい感じもして、
逆にいい味を出していました。

まずは、ケーブルカーに乗って下の海岸まで降りてみました。
片道たったの80Pです!(笑)もちろん、ワンちゃんは無料でした。
a0266142_17494153.jpg
ここの海はイギリスには珍しい砂浜の海岸。
この時期は、ほとんどのイギリスの海岸で犬を散歩することを
禁じられているのですが、観光客用にドンキーが砂浜に・・・・。
犬はダメでドンキーはいいのか・・・?と複雑な思いでそちらを横目に
砂浜には降りず海岸沿いの歩道を歩いてみました。
a0266142_17525303.jpg
この街でもあちらこちらでシーフードを販売するストールがありました。
これ、貝や海老、小口イワシの酢漬けだったりするのですが、意外や意外。
結構美味しいんです。 ぜひ恐れず試してみてください♡
また、こちらでもWhitbyで見かけた大ぶりの蟹が売っておりました。
a0266142_17563647.jpg
さて、この日もビックブレックファーストの為にお腹がまったく空かず、
せっかく立ち寄った海辺の街でも、何も食べずにいよいよこの日の宿泊先
Harrogateへと移動しました。

でも、ホテルに行く前にちょっと寄り道!
事前に調べておいたHarrogate一大きいと言われているアンティークセンターです。

a0266142_18022794.jpg
フラワーセンターも併設されたアンティーセンターで、とにかく安い!!!
質もいいので、ヴィンテージ好きな方にはぜひぜひお薦めです。

そして、ここに来たら、ぜひ立ち寄って欲しいのが併設のカフェ!!!
ランチ抜きだったので、小腹の空いた私達はなーんの期待もなく
ここのカフェでランチをすることにしたのですが・・・。

こんなお洒落なカフェが併設されておりました。
私の好きなインダストリアル系インテリア053.gif
a0266142_18053346.jpg
ここのアンティークセンターはワンちゃんオッケー。
カフェもガーデンでなら問題なしです。

ここで食べ過ぎてしまうと夕飯が入らなくなってしまうので、
軽くホットドックとケーキを二人でシェアすることにしました。

そして、またまたまったく期待せず、クオリティの高いホットドックと
遭遇してしまいました!!!!!(って、そんな大げさなもんじゃないんですけどね。)

メキシカンドックなるものを頼んだのですが、まずバンズが
ブリオッシュ系でふんわり甘味もありすごく美味しかった。
そして、これはグットアイデアじゃない??とうならされたのが、
トッピングにトマトサルサとワカモレ、そしてそこに散りばめされて
いたのが、コーンチップ!! コーンチップの食感と
ブリオッシュのバンズにウインナー。もう最高の組み合わせでした。
a0266142_18114193.jpg
家の近所で、あんなホットドックが食べれたら週末のランチは毎週通っちゃうよなーと
思った次第。

さて、次回こそいよいよHarrogateの街をご案内したいと思いますー。

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加しております。
いつもポチをしてくださる皆様!!!
何の得もないのに、本当にありがとうございます。(涙)
いつも本当に感謝しております。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

こちらも定期的に更新中~060.gif
お暇な時にでも覗いてみて下さいね。


[PR]
by alittlespice | 2014-07-31 18:16 | 旅を楽しむ
さぁー、どんどん記事をアップしていかないとどんどん記憶が薄れていくお年頃な今日この頃・・・・。(汗)
出来るだけ飛ばしていきたいと思いマース。

前回の記事でWhitbyを満喫したあと、もう一つだけ行ってみたいところが
ありました。そんなこともあって、ランチを簡単に済ませ、Whitbyの街を
離れ車を走らせること30分程。

やってきたのは、こちらの廃墟アゲイン!!


今回、North Yorkに行くまでこの遺跡については全く存在を
知らなかったのですが、たまたま宿泊先のホテルの観光案内パンプレットを
見ていて発見した場所でした。
a0266142_19590661.jpg

廃墟好きにはたまらないこの退廃感・・・・!!(笑)

正直、こちらの遺跡の方が、Whitby Abbeyよりドラキュラのイメージに
あっているような気もしました。
Whitby Abbeyは、海を見下ろす高台に建っていて麓には賑やかな
街並みが見えますが、こちらの廃墟のまわりは丘と牧場に囲まれ、
住居もまばら、非常に寂しい場所に忽然と姿を表します。
a0266142_20024969.jpg

建物の規模としてもこちらの方が断然大きいです。
しかし、、、個人的にはやはりWhitby Abbeyの方が何だか
ドラマチックで好きだなーと思いました。
a0266142_20045344.jpg
a0266142_20053468.jpg
さて、2つの廃墟(っていうか遺跡ね。笑)を堪能したあとは、
ホテルに戻ってお待ちかねのディナータイム060.gif

この日は、宿泊先ホテルの本館にあるレストランにて
お食事を楽しみました♡

本館のレストランでは綺麗に手入れされたガーデンを
見ながら食事を楽しむことが出来ます。
a0266142_20090534.jpg
メニューの内容も昨日頂いた分館とは違って種類が豊富でした。
スターターには、私がガスパチョ、ミスダンは鯖をセレクト。
パンも種類豊富な上に美味しかったです。
a0266142_20103591.jpg
メインに、私がモンクフィッシュ(アンコウ)と、ミスダンがフォアグラ付きステーキ。
どっちもすごく美味しかった!!
a0266142_20114249.jpg
そしてデザートに、私が・・・・(とここまで書いて既に何を食べたか写真を見ても
思い出せない痴呆なわたくし・・。汗)、ミスダンがチーズケーキをセレクト。
何食べたか思い出せない上にもちろん味も覚えていないのでありました。。。。(汗)
まあ、可もなく不可もなくだったんでしょうなっ!085.gif
a0266142_20144358.jpg
とにかく満足満足な夕食を楽しむことが出来ましたー。

そして、次の日はいよいよこの快適なホテルとはおさらばー。
Whitbyを後にし、今度はHarrogateの街へと旅たつこととなりました。

今回のこちらのホテル(再度、コチラにサイトをリンクしておきます。)、
本当に清潔でバスルームなんて広くて使いやすくて完璧だったのですが、
朝食メニューもとても豊富でした。
この日の朝は、パンケーキとエッグロワイヤルをチョイス。
エッグロワイヤルがめちゃくちゃ美味しかったーーー。
もう一度食べたいくらいーーー!!!!
a0266142_20200104.jpg
美味しい朝食を平らげた後は、Whitbyに別れを告げ、
「イギリス一幸せな人たちが住む街・Harrogate」へと
向かいました!!!

そこで、絶品料理の数々を堪能することになりました。
続きは次回また~ってことで持ち越させていただきまーす。

ここまで読んで下さり本当にありがとうございます。
そして、いつもポチして下さる皆様!!
お陰様で順位があがって参りました。本当にありがとうございます。
心から感謝しておりまーす053.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

やっと、こちらのブログも記事をアップしましたー。
よろしかったらコチラもどうぞ宜しくお願いします。



[PR]
by alittlespice | 2014-07-29 20:26 | 旅を楽しむ
いよいよ今回の旅の目的Whitbyの街を観光です!
実は、Whitbyの街に訪れたのは今回が始めてではなく、
20年前にイギリス留学をしていた際にも、ツアーで
訪れた事のある地でした。

でも、何せ、相当昔の話となってしまった今、
覚えているのは、とにかくブラム・ストーカーが
ドラキュラを執筆した場所の一部で今は廃墟と化している
Whitby Abbeyからイマジネーションを膨らませた。なんて
話をツアーガイドさんから聞いたような裏覚えての記憶が
あるだけ・・・。

ただ、当時から吸血鬼の物語は大好きだったので、
ほほほほーーーと印象強くWhitbyの街は残っておりました。

さて、その前に腹が減っては戦はできぬという事で、
旅のお楽しみの一つ!!
ホテルの朝食でございますー。
a0266142_01424152.jpg
昨晩夕飯を食べたレストランにて朝食を取ることが出来たのですが、
こんなお洒落なコンチネンタルブレックファーストに、もちろん
メニューから好きな朝食を選べるようになっております。

この日は迷わず、私もミスダンもがっつりイングリッシュフルブレックファースト
を選択!!(笑)

お腹も一杯になったところで、いよいよWhitbyの街へと出発~!!!

で、来ましたーーーー!!!!!!20年ぶりの再訪!!Whitbyの街です!!!
a0266142_01455484.jpg
写真を見てもお分かりのとおり、この日もピッかピッカの大晴天!!!

まずは、Whitby Abbeyを目指します。
Whitby Abbeyは、Whitbyの街を見下ろす高台に建っているので、
徒歩の場合はえっちらこっちら登りがいのある階段を登って行く事になります。

車で行ってしまえばあっという間ですが、ぜひぜひ階段で行かれることを
お薦めします。なんといっても景色が最高です!!!!
(ミルキー姫は、この日も抱っこされての道中。笑)
写真では、今ひとつわかりずらいと思いますが、宮崎駿の映画
「魔女の宅急便」を思い起こさせる町並みを眼下に見渡すことが出来ます。
a0266142_01510684.jpg
そして、階段を登りつめるとそこには既にドラキュラの世界?
味のある墓地がお出迎えしてくれましたー。(写真をそれらしく加工してみました。)
a0266142_01554812.jpg
そして、一番見たかったWhitby Abbeyの廃墟がコチラですーーー。
a0266142_01572344.jpg
なーーーーんにもない大草原にポツンと佇むWhitby Abbeyの姿は
なんとも言えずドラマチックでした。
a0266142_01590903.jpg
ただまわりを歩くだけでも、私はかなり感動して結構長い間、Abbeyの周りを
散策しておりました。ここは嬉しい事にEnglish Heritage管轄で、犬もオッケーなので
ミルキーも一緒に楽しむ事が出来ました。

この日は夏らしい晴天の暑い一日だったので、観光している間も
おどろおどろしさはまったくなく、とーーーっても爽やか♡
でも、一応、ドラキュラ発祥の地ってことで、
ちょっとだけ写真をドラキュラ風にアレンジしてみましたー。(笑)
a0266142_02043240.jpg
もういっちょ♡
a0266142_02051880.jpg
ちなみにお土産屋さんでは、ドラキュラにちなんだ物が売られておりました。
ブラッドトニックなるものを今回はわが家でも買ってみました。
Abbeyの従業員のお兄さん(このお兄さんがこれまた面白くて、画家のダリのような
個性的な口ヒゲを蓄えておりました。まだ若くてイケメンなお兄さんでしたが
すごくいい人でした。)が、試飲をさせてくれたのですが、これが日本の
かき氷のシロップを彷彿とさせる甘い飲み物でした。炭酸などで割って飲むそうです。
a0266142_02171088.jpg

さてさて、目的の地を観光出来たあとは、Whitbyの街の方を探索です。
これがまた見所沢山で、すっごい可愛い街でした。
ちなみに、この日は平日だったのですが、あっという間に
街は観光客で溢れかえっておりました。夏休み前でもすごい人だったので、
夏休みに入った今はもっと人も増えているのでは?と思います。

街は橋を堺に2つのセクションに分かれていて、Whitby Abbeyのある側の
方は可愛い雑貨屋さんやカフェが多かったです。
a0266142_02084542.jpg
a0266142_02092253.jpg
もちろん、ドラキュラゆかりの地って事でこんなものもありました。
イギリス中どこでも見かけますが、ゴーストウォークツアー、ドラキュラのお化け屋敷、奇妙なものばかり
取り扱っている雑貨屋さんのウィンドウにただずぬ不気味な人形・・・。
a0266142_02144365.jpg

そして、この街はシーフードでも有名!!港にも沢山の漁船があったのですが、
特に蟹とスカンピー(手長海老)が有名らしく、あちらこちらで「Whitby Crab」「Whitby Scampi」
取り扱ってまっせぇーという看板が出ておりました。
a0266142_02131772.jpg
また、この燻製もお薦めです!!次の日の朝食にミスダンが食べたのですが、
白いご飯と一緒に食べたいほど美味しかった。(ただし、かなりしょっぱい。)
a0266142_02122876.jpg
それと、もしヴィンテージ雑貨のお好きな方でWhitbyに行かれる方が
おりましたら、こちらのお店がお薦めです!!!
とにかく安い!!状態よし!!の可愛いヴィンテージ物の雑貨が
沢山売っておりましたー。(で、ついつい買っちゃったよー。色々と。)

a0266142_02225812.jpg
見所沢山のWhitbyの街ですが、基本的には1日もあれば全部見て回ってしまえるほどの
小さな街です。 なので、2日は取る必要はないと思われマース。

で、こんだけシーフード、シーフード、と言っておいて、ランチに何を食べたのか??
ってとこなんですが・・・・。
予想通りと申しましょうか、案の定と申しましょうか・・・。

朝食を食べ過ぎて、私もミスダンもまったくお腹が空かず・・・。
結局、ミルキーもオッケーなパブ(しかし、ちゃんとWhitby Scampi取り扱って
まっせ看板のついた)にて、二人でスカンピー&チップスをシェア。
a0266142_02283301.jpg
見ての通り、何の変哲もない普通のスカンピー&チップスのように
見えますが、、、それが、奥さん!!!
私、こう見えても、大のスカンピー好き!!!
普通のー、(それどころか、普通以下っぽい感じもした)パブで
食べたこのスカンピー!!

実は身がプリップリッして、とてつもなく美味しかったんですーーー!!!!
ミスダンとも、チップスとかどーでもいいから、スカンピーだけでも
おかわりしたい!!と言っておったほど、美味しかったのですよー!!!

その後、海岸の街をあちこち旅することになりますが、
ダントツにWhitbyで食べたこのスカンピーが過去食べた中でも
美味しかったです。

ぜひ、Whitbyに行かれた際は、Whitbyスカンピーを食べてみて下さい060.gif
プリップリッツの身に感動しますよー。(多分)

次回は、まだまだ旅は続いていきますー。もう少々お付き合い下さい。

ここまで読んで下さり、ありがとうございます。
ランキングに参加中なもんで、「いやぁー、スカンピー食べたくなっちゃったなー」
なんて思ってくださった方、スカンピーに一票!ってことで、
下のランキングバナーをポチっと押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2014-07-28 02:36 | 旅を楽しむ
気が付けば、日本に里帰りしている時なみのブログ放置!すっかりご無沙汰してしまいました。
というのも、今回、ミスダンが初めて2週間のホリデー!という長期ホリデーを
取らせて頂くことになり、まるまる2週間の間、イギリスの旅をしっかりと
楽しんでまいりました!!

本当は、ミルキーを連れて初の国外!おフランスへホリデーに行こう!と
話しておったのですが、パスポートを取るのをダラダラと放置しておったら、
もう間に合わないーってことになり、結局いつものイギリス国内旅行を楽しむことに
なってしまいました。

今回選んだ地は、オカルト大好きゴス大好きの私セレクト
吸血鬼ものの古典文学で有名な作者ブラム・ストーカーが「ドラキュラ」を
書くインスピレーションを得た地と言われているイギリス北東の街
Whitby」に行ってまいりました。

我が町からWhitbyまでは車で約5時間!!この日は朝8時半に家を
でて、途中Yorkに立ち寄りながら、目的のホテルに到着!

今回もミルキーも泊まれるホテルという理由で選んだのが
こちらのホテル。


ホテルに到着してチェックインをしたところ、こちらの本館ではなく
分館の方になると言われ嫌な予感・・・。
前回の私のバースデートリップの時の悪夢(そちらの時の記事はコチラ
クリックお願いします。)が蘇ってきました。

途中毒づきながらその分館とやらに到着すると、あらあら、
とっても新しくて綺麗なホテルじゃありませんか~~060.gif
お部屋もバスルームもピカピカの新品って感じで清潔感もあり
とっても素敵!!しかも、お部屋からお庭にすぐに出れるようになって
いるので、ミルキーのトイレも安心。
隣にはドッグサロンまでついていて、すっごくいいホテルでした。
a0266142_23343928.jpg
こりゃー、幸先いいぞーーー!!!ってな感じでホテルがいいと
テンションもあがります!!(笑)

荷物をおいて、まずは近くの街を探索。メインのWhitbyの街からは
このホテルはちょっとばかり離れていたので、近くの海岸沿いを散歩することに・・。

そして、海ですーーーーー!!!!!!この日は出発時こそ曇っておりましたが、
Whitbyに着く頃にはこれこの通りの快晴!!(と言っても、もう到着した頃は
昼間のように見えますがすっかり夕方です。)
a0266142_23382234.jpg
a0266142_23391287.jpg
とりあえず観光は明日からーってことで、この日は軽い散策後ホテルに
戻り、ホテル内のレストランで夕飯を取ることに・・・。

こちらのホテル、本館・分館ともにレストランを併設しているので、
この日は分館のホテルのレストランに行くことにしました。

メニューを見るとあまり品数は多くない感じ・・・。
でもやっぱり海沿いのホテルということでシーフードのメニューが
メインでした。

なので、スターターに、カニのサラダとホタテのグリルをそれぞれシェア。
a0266142_23420312.jpg
a0266142_23422645.jpg
どちらも美味しかったですが、まあ、普通な感じ?(笑)

そしてメインに私はいわゆるフィッシュ&チップス(笑)
ミスダンは、他に選択がなくステーキ。
a0266142_23432708.jpg
a0266142_23435250.jpg
こちらも、たまーに魚が臭いレストランにあたることがあるのですが、
まったくそんなことなく新鮮なお魚を使用しているのがわかるフィッシュ&チップスでした。
でも、所詮フィッシュ&チップス?(笑)

ここで私はお腹一杯になってしまいギブ!
ミスダンだけがデザートまで頼んでおりましたー。
a0266142_23460304.jpg
さあ、今回の旅はどんな珍道中が待っているのか!?
実は、今回の旅。過去行った国内旅行で一番大当たりの素晴らしい旅でした!!

うまいシーフードのありつきたかったら北の海を狙え!!
ということを悟った旅。とでもいいましょうか・・・。

次回は、ドラキュラが本当に出てきそうなWhitbyの街を
ご案内致しますー。

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
頂けますと、こんなずぼらな私でも記事更新の励みと
なります。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村定期的にこちらのブログも更新中~(といいつつオサボリ中~笑)「イギリスからおもてなし Come Dine with March」も宜しくお願いします。
[PR]
by alittlespice | 2014-07-25 23:52 | 旅を楽しむ
なんて、タイトルをつけたものの、実は全然七夕のことなんて眼中になかった私でありますが、
恒例の優美さん主催「粉物会」にまたまたお呼ばれ~!!で、そのテーマがこじつけ「クレープ&ガレット・七夕の会」だったのでありますー060.gif

お題は何でもいいのー、美味しいものを食べれるならーってことでこの日もウキウキで行ってまいりましたー。
そして、いつもながら、見よ!!この素晴らしいテーブルコーディネイトをっ!!!!
これも優美邸のお楽しみの一つであります!!
a0266142_23224308.jpg
見事に「七夕」をテーマに和の世界が広がっておりました。
a0266142_23233422.jpg
ちゃんた笹の葉も飾ってあって、超ミニミニ短冊がぶら下がっており、感服!!!
a0266142_23242948.jpg
この日は、残念ながらいつものメンバーが半数所用により欠席!!(涙)
いつも女子力高し!!麗しのYoko嬢と私と優美さんの3人だけの七夕会となりました。

でも、そんな時でも手を抜かずこんなにたくさんのお料理を用意してくれていた優美さん!!
泡で乾杯した後は、海老のカクテル、白菜・キュウリの漬物(梅肉和え)
a0266142_23283260.jpg
日本産に近い細いキュウリの漬物に、牛しゃぶサラダ、そしてお素麺(七夕にはそうめんを食べるそうな。知りませんでした!)
a0266142_23311396.jpg
あれ、粉物会のはずなのに・・・?このがっつりご馳走前菜(!!??)で既にお腹いっぱいになってしまった意外と少食なわたくし・・(笑)
ところが、「これからが本番だよー!!」と優美さんがガレット(がなかったので実はクレープ)でメインを作り始めてくれた!!

いや、本当にまじでもう入りませんから・・・(汗)
ってことで、メイン系クレープはひと切れいただいてギブしたものの・・・・。
甘いものは別腹だよね~~ってことで、スイーツ系クレープを3つも平らげました!!(笑)
a0266142_23362077.jpg
面白いもので、メンバーが変われば話すトピックも変わるということで、この日は3人で美容の話やお互いの夢の話などで盛り上がりました。
しかも、私は2日連チャンのお呼ばれ&シャンペン2日連続で飲みすぎで、この日は途中から超オネムモードに突入!!(笑)

帰りは、Yoko嬢に介護されつつ、Yoko嬢と別れてからは(日本では常習犯でしたが)イギリスでは滅多にありえない電車で隣の席の人にもたれかかり眠っちまうなんてことも・・・。((^_^;))

優美さん、この日も片付けもせず、クレープの一枚も焼くことなくお世話になりましたー。
次回も楽しみにしているからねー♡

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ポチっと下のランキングバナーを押して下さると、
順位があがって、とっても嬉しいです。
いつもありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

定期的にこちらのブログも更新中~060.gifイギリスからおもてなし Come Dine with March」も宜しくお願いします。


[PR]
by alittlespice | 2014-07-09 23:45 | お呼ばれ
普段は人をお呼びすることの多いわたくしでありますが、お呼ばれするのも、もちろん大好きっ053.gif
今回は、コチラのお教室で手作り味噌を作ったNちゃん、KNちゃん、Yumikoちゃんがそれぞれのお味噌の食べ比べをするってことで、ちゃっかりその味見会にNちゃんからご招待してもらいましたー!!

Nちゃん邸に到着すると、既に美味しそうな匂いが・・・。
そして、こんな素敵なテーブルセッティングがされておりました。
a0266142_23470863.jpg
一つ一つの和食器がとっても可愛いーーー!!!
黒豆も煮浸しも全てNちゃんの手作り。どれもお出しがしっかりきいていて、お上品なお味。

そして、生春巻きや蒸し野菜に肉味噌とレタス包みを、Nちゃん手作りのお味噌で作った2つの味噌ディップにつけて頂きます。
一つは、マヨネーズと味噌のディップ、もう一つは胡桃と黒ごまのディップ。
どっちも、すっごく美味しくてついつい箸が進みます♡
a0266142_23504946.jpg
締めに、味付けご飯とみんながそれぞれ持ってきた手作り味噌をあわせて作ったお味噌汁。
最後に、それぞれのお味噌を味見させてもらったのですが、同じレッスンで作ったはずなのに、それぞれ味がちがくてびっくり。
手作りであんなに美味しいお味噌ができるとは・・・・!!!なるほど、人気のお教室なわけですねー。と納得でした。

そして、デザートにNちゃんがこれまた手作りのわらび餅を用意してくれておりましたー。
私も、日本の友人が送ってくれた珍しい抹茶のビスコやらお菓子類を差し入れ♡ 既にお腹一杯でしたが甘いものは別腹よねーってことで美味しく頂きました。
a0266142_23555129.jpg
この日はその他にもYumikoちゃんが持ってきてくれたシャンパンと私が持参した日本製のスパークリングワインを2本もあけてしまう程、楽しい一日でしたー。

やっぱりお呼ばれは楽しい・嬉しい・美味しいねー。ってことで、Nちゃん、ご招待してくれてありがとうねー。

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加しております。
読んだよーのついでに下のランキングバナーをクリックして
頂けましたら、順位があがって励みになります。
何卒宜しくお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

定期的にこちらのブログも更新中~「イギリスからおもてなし Come Dine with March」も宜しくお願いします。

[PR]
by alittlespice | 2014-07-07 00:01 | お呼ばれ
最近会うたびに「キレイパワー」をおすそ分けしてもらっている美容のエキスパートYoko嬢053.gif
とにかく、彼女の女子力ってすごくていつも会うたび本当に可愛い♡

お肌はいつもピカピカなのはもちろんのことなのですが、髪の毛もいつもきちんとしていて私のように気を抜くと白髪がキラーンなんてこともなし!!
ファッションも会うたびにアホの子みたいについつい同じ質問「それ、可愛いーーー!!どこで買ったの!? 日本??やっぱりねー。」が出ちゃうほど、これまた可愛いんすよっ!!(完璧野郎目線??笑)

なもんで、彼女と会った後は、本当に私もがんばらねばーと背筋の伸びる思いでございます。

で、先日の事、そのYoko嬢がうちに打ち合わせの為に来てくれた時に簡単なまかない飯を出させて頂きましたー。
ちょうどその日はミスダンのお誕生日懐石もどきパーティーをやった次の日だったので、テーブルフラワーアレンジメントは同じお花をそのまま使用!!
でも、テーブルクロスやらナプキンはもっとシックな物に変えてイメージチェンジ!
a0266142_03121480.jpg
で、この日のおもてなしまかない飯(どっちや!?)は、やっぱりどうしても和食になっちゃうのよね・・・・のコチラ。
まずは、アボガドたっぷりの美容サラダ。
a0266142_03141573.jpg
それと、メインは一度で2度美味しい鶏ワッパ飯ひつまぶし風でございます!!
まずはわっぱに入ったキノコの蒸し焼きと鶏の塩麹漬焼きを白いご飯と共に楽しんで頂きます。
a0266142_03161630.jpg
a0266142_03164800.jpg
で、半分まで食べてもらったところで、「待ったーーー!!!!」をかけ、お次は、錦糸卵・シソ・ミョウガの薬味をご飯の上に載せてもらって鶏がらスープをかけてもらい違う味を楽しんでもらいました。
a0266142_03184207.jpg
なにを隠そう私自身の好物なんです。これ・・・・(笑)

そして、デザートには朝がんばって作った苺大福と前日の残り(すまん。)苺のロールケーキ。
a0266142_03212600.jpg
たまには、和食ではなくゴージャスなフレンチとかでおもてなししたいんだけどねー。
どうしても、気が付くと、やっぱり和食になっているレパートリーの少ない私なのでありました・・・。

ほんと、お料理はもうちょっと練習せねばねー・・・・。(^_^;)

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加しております。もうちょっと上位を目指したい!
なんて野心も見え隠れ・・・。ポチっと応援クリックを押して
頂けたら心の底から感謝御礼申し上げますっ!!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村*定期的にこちらのブログも更新中~「イギリスからおもてなし Come Dine with March」も宜しくお願いします。
[PR]
by alittlespice | 2014-07-01 03:25 | おうちパーティー