イギリスから日々のことを風の便りでお知らせです☆


by March
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

普段めったに何が欲しいとか、どこに行きたいとか自己主張の少ないミスダンですが、時々無性にここのレストランに行きたくなるようで・・・・。
今回も、彼の熱いリクエストに答え、ランチを食べに行ってまいりました!(ってそんな大げさなもんでもないですが・・。笑)

a0266142_04425964.jpg
ここに来るとミスダンが必ず頼むのは、ランチタイムのセットメニュー。
「撫子」
a0266142_04442311.jpg
季節の付出し
土瓶蒸し
海老と野菜の天ぷら
お刺身とお寿司の盛り合わせ
スコットランド産サーロインステーキ
ご飯と味噌汁(ちなみに味噌汁はリクエストしないと出てきません。)
デザート
がつくこちらのコース。祭のお楽しみの一つで目の前でステーキを焼いてくれます。

私にはこのセットは量が多すぎるので、正直普通の定食系で十分なのですが彼のコースと料理の出てくるタイミングがずれるので、ここに来ると頼むのが
「花菖蒲」
a0266142_04473534.jpg
季節の付出し
野菜の天ぷら盛り合わせ
お寿司の盛り合わせ
スコットランド産サーモンの照り焼き
ご飯と味噌汁(でも、私はお腹一杯だったので味噌汁はパス。)
デザート

というメニュー内容。こちらも目の前でサーモンを鉄板で焼いてくれるというパフォーマンス付きです。

しかし、今回もメインのサーモンを食べる頃にはお腹一杯になっていて、半分はミスダンに食べてもらうはめに・・・。

ミスダンは、この鉄板焼きのパフォーマンスもお楽しみの一つのようで子供のように真剣にいつも鑑賞しています。(笑)

そして、ここの私にとってのお楽しみはデザート!!ツボなデザートメニューが多いのです♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
今回は、ミスダンがホットチョコレートケーキとジンジャーアイスクリーム添え、私は和パフェをチョイス!
a0266142_04522010.jpg
ここに来るとお腹一杯になりすぎてその後歩くのも一苦労ってなくらいになっちゃうのですが、その後はロンドンの街をお散歩。
街はすっかりクリスマス仕様になっておりました。
a0266142_04583278.jpg
やっぱり賑やかなこの時期のロンドンは人の多さを抜かせば、ワクワクします。

そして、またまたパディントンを発見~~!!!!\(//∇//)\
a0266142_04594399.jpg
やっぱり、ロンドンは楽しいねーというミスダンの嬉しそうな姿に、自分ばっかり遊んでいることを深く反省・・・。
せめて、月に一回は夫婦二人でロンドンでデートしたいねーと思いました。

ちなみに、今回の記事は、「たまには、ミスダンの事も記事にしてくれ。」という父のリクエストに答え、書かせて頂きました。(笑)
父上、これ、このとおり、たまにはミスダン孝行もしておりますので、ご心配なく~~!!!040.gif

ここまで読んで下さり、ありがとうございます。
ランキングに参加中!!!
何卒ポチっと下のランキングバナーを押して頂けると嬉しい限りです。

[PR]
by alittlespice | 2014-11-25 05:05 | 外ご飯
どちらかと言えば、お米より断然パンの方が好き♡
日本では、美味しいパンにありつけたのに、ここイギリスに来てからは、なかなか美味しいパンにありつけない。
最近でこそ、ロンドンに出れば美味しいパン屋も増えましたが、とりあえず、家の近所には昔ながらのあんまり美味しくないパン屋さんばっかり。

そんな訳でいつしか、パンを自分で焼けるようになりたいなーなんて思うようになりました。
(ちなみに、日本にいた頃、パン教室に通っていた事があったのですが、あまりにも面倒くさい工程に出した答えは、「パンはパン屋で買え!」(笑)でした。。。)

今回、ずっとパン教室に通っているKNちゃんとMKちゃんが「クロワッサンとソーダーブレッド」のレッスンに行くというので、便乗させてもらいました!
行ってきたのは、ケント州でパン教室を開かれているこちらのレッスン


この日は久々に通勤時間に近い時間帯に家を出、向かったのは待ち合わせ場所のロンドンブリッジ駅。
偶然にも、現在ロンドンのあちこちに展示されているパディントンを発見!!
a0266142_16503160.jpg
ロンドンブリッジから、先生のお宅までは直行で15分程で到着。

そして、いよいよレッスンの始まりです。
日本でパン教室に通ったのはかれこれ15年くらい前の話だし、たしか3回とか4回通うコースだったはずなので、ほとんど素人レベル。

一緒にいったKNちゃんやMKちゃん、他この日ご一緒した生徒さんは既に経験者ってことで、初心者は私一人でした。
a0266142_16532571.jpg
それにしても、パンの生地ってふわふわして本当に触っているだけで幸せな気分♡

みんなで、成形してクロワッサンの出来上がり。クロワッサンが発酵している間にソーダブレッドを作りました。
実はこの日ソーダーブレッドを食べるのは初めてだったのですが、とにかく他のパンに比べて作るのが簡単!!
これなら、私も速攻、家で作る事が出来そうです。
a0266142_16553182.jpg
そして、クロワッサンを焼いている間に、このソーダーブレッドの試食タイムです。
先生が、体に優しい雑穀とお野菜たっぷりのスープを作っていてくれました。
a0266142_16565008.jpg
これがめちゃくちゃ美味しかったー。しかも、どっしりとしたソーダーブレッドとスープの相性はばっちり!!
これだけでお腹一杯になっちゃいました。
a0266142_16580906.jpg
そうこうしている間にクロワッサンが焼き上がりーーー。
パンの焼ける匂いって、もうまさしく幸せの象徴!!!!!!
a0266142_16592261.jpg
焼きあがったクロワッサンはお持ち帰り用になんと6つも!!それと試食用に一個ずつ、先生が美味しいコーヒーを淹れてくれてそれと一緒に頂きました!
a0266142_17004070.jpg
持ち帰ったクロワッサンもソーダーブレッドも、どっちもお家でも美味しく頂く事が出来て、やっぱり美味しいパンがお家で食べれるのは幸せ~!!!

てなことで、パン教室にもこれから定期的に通いたいなーと思った次第!!!!

今後の楽しみが増えました♡

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加中です。



[PR]
by alittlespice | 2014-11-22 17:03 | 習い事
日本と違って季節物の食べ物って少ないイメージのここイギリスですが、ヨーロッパ全体で考えれば結構あります。
季節限定の食べ物!

その一つであるのが、この時期しか食べれないホワイトトリュフ!!
しかも、どのイタリアンレストランでも食べれるわけでなく限られたレストランで期間限定で特別メニューで出されているところが多いようです。

今回も、ちゃっかりMKちゃんオーガナイズのもと、この時期限定のホワイトトリュフにありついてまいりました。
今回のラッキーメンバーは、MKちゃん、Mちゃん、KNちゃん、私の4人。


前菜の写真を撮り忘れたのですが、ホタテとサラダを4人でシェア。
そして、ホワイトトリュフのリゾットにパスタ、ロブスターのパスタに、栗のパスタを全て4人でシェア。
とにかく、香りがどこまでも豊かで素晴らしいホワイトトリュフ!!
幸せすぎる瞬間でした。
a0266142_16312737.jpg
お茶だけ参加予定のYちゃんの為に場所を移動しようと思っていたのですが、結局デザートもここで食べることに・・・。

KNちゃんがティラミス。私とMKちゃんがバナナとモンブランのミルフィーユのようなケーキをチョイス。
でも、残念ながらデザートはどちらも今ひとつでした。

その後、Yちゃんがお茶から参加で、この日も美味しくて幸せな一日を過ごす事が出来ました。
お腹一杯になりすぎて、コーヒーと一緒に出されたこちらのプチフールは食べきれず・・・・
a0266142_16333706.jpg
また、来年ホワイトトリュフを食べに来ようねー。と既に来年の約束をした私たちなのでした。(笑)

いつか本場のイタリア・アルバに食べに行きたいなー。

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ポチっと下のランキングバナーを押してくださると
嬉しいです。



[PR]
by alittlespice | 2014-11-18 16:36 | 外ご飯
「おもてなし教室」を開催するにあたり、とってもお世話になってしまった友人が二人・・・。
無事に第一回目のレッスンを終えたこともあり、お礼もかねてお二人をお家にお呼びして
「手巻き寿司パーティー」を開くことにしました。

この日お呼びしたのは、YoccoちゃんとMちゃん。
実は、お教室開催にあたり、Yoccoちゃんにはこんな素敵なHPを作ってもらってしまい、
Mちゃんは、それこそ、お教室を開催するきっかけをくれた張本人!!
彼女が背中を押してくれたことで、お教室を開催することが出来ました。

そんな二人に感謝の気持ちを込め、今回も「アタリヤ」さんで、皿盛を事前にオーダーしておきました!!

この日のテーブルコーディネートは、和洋折衷な感じでお出迎え。
a0266142_18512573.jpg
a0266142_18514802.jpg
お花を習っているおかげで、前よりだいぶ簡単にお花のアレンジメントが出来るようになってきました。
a0266142_18525808.jpg
そして、こちらがアタリヤさんで作ってもらった皿盛の数々と、私のどーでもいい数品の手料理(笑)
a0266142_18541283.jpg
それにデザートには、桑茶のシフォンケーキを焼いてみました。
a0266142_18551112.jpg
この日は招待したにも関わらず、ちゃっかりYoccoちゃんにはHPの編集の仕方まで教えてもらっちゃいました。

本当にこういった友人一人一人に感謝!! 
みんなの力があって、今の自分がいるんだなーと・・・。
私も、みんなの力になれるようがんばりますっ=3=3

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加中です。ポチっとひと押し下のランキングバナーを
押して下さると嬉しいです。

[PR]
by alittlespice | 2014-11-14 19:00 | おうちパーティー

人種差別犬の不思議。

またまた、飼い主と日本にいる両親しか楽しくないミルキーネタ第五弾!!
(日本の両親が喜ぶもので・・・・。笑)

わが家の我が儘娘・11歳になるミニチュアダックスフンドのミルキー姫。
実は、かなりの人種差別犬!!!!

*ここからは特に記事の内容とは関係ありませんが、ミルキーの可愛い写真の数々(完璧に飼い主バカです。はい。承知しております。)と共にお楽しみ下さい。
a0266142_18222624.jpg
彼女は日本生まれのイギリス育ち。
ちょうど1歳の頃に、日本からここイギリスにやってきたので、人間で言うならほとんどイギリス人化していてもおかしくないのですが・・・。
飼い主が二人とも日本人という事もあり、日本語しか理解しませんし、日本人と触れ合う事がほとんど。

それにしたって、外を歩けばイギリス人と触れ合う事の方が多いですし、日本にいた頃と環境が変わっているのはどこまで理解しているのか??
というのも、、、、お散歩をしていると、これこのとおり、こんな可愛い顔をしているので(はい、飼い主バカです。)、とにかくこっちの人によく声をかけられます。
a0266142_18244825.jpg
たいがい、道を歩けばあちらこちらから聞かれる「可愛いーーーー!!!!!」というミルキーへの賞賛の声・・
みんなが目を細めてミルキーを見ているのを、飼い主としては内心、「やろ?やろ?可愛いやろ?」という嬉しい気持ちで一杯なのですが、それをあらわにもせず、一応直接「可愛いワンちゃんですねー。」と声をかけられた時だけは、「Thank you!」と満面の笑みでお礼を言っております。

中には、「触ってもいいですか?」と聞いてくる人も多い。本当にイギリス人は犬が大好きなんですねー。
もちろん、「どうぞ!どうぞ!」と人間大好き(なはずの)ミルキーをけしかけるのですが・・・。

a0266142_18294322.jpg
なぜか、ミルキー、こっちの人に触られるのを嫌がる・・・・。
お散歩中仲良くなったイギリス人のお散歩仲間が数名いるのですが(みんな、ご老人なところがこれまた我が街の特徴。笑)、毎朝顔をあわせて、私と彼らが話し込んでいても、全然、このイギリス人のお友達にはなついてくれません。

a0266142_18352753.jpg
それどころか、彼らが頭を撫でてくれる度に、めっちゃ嫌そうな顔をします・・・。( ̄◇ ̄;)

では、ミルキーは人間嫌いなのか?と申しましたら全然そんな事はなく子犬の頃からとにかく大の人間好き!!
うちに遊びに来てくれた友人達はわかってくれると思いますが、人がうちに来るとめちゃくちゃ嬉しそうです。

ところが、嬉しそうにするのは、私の日本人の友人達だけで、こっちのガス会社の人だったり、イギリス人やEUの人のビルダーだったりがうちに来た時は吠えまくります・・・。(^_^;)

もちろん、お友達でない事がわかっているからでしょうが・・・。

ところが・・・決定打にミルキーがとんでもない人種差別犬であることが判明致しました!
a0266142_18393454.jpg
いつものごとくミルキーを連れてお散歩していた時、信号待ちをしていたところ急にミルキーのリードが勢いよく引っ張られた。
振り返ってみると、ミルキーがまったく見知らぬ人に尻尾をブンブン振って嬉しそうに、飛びついている。

普段、絶対にミルキーが見知らぬ人にそんな事することがないので、よくよくその人をみると、オリエンタルらしい女性。
一見、中国人っぽい感じ? 

「ごめんなさいー。」と言ってミルキーを引き寄せても、ミルキーはとにかく嬉しそうに彼女に尻尾を振っている。
彼女も犬好きの方だったようで「全然大丈夫ですよー。」と言ってくれた。
そののち、我が街でオリエンタルの人を見かける事が少ないので、お互い、「どこの出身ですか?」と訪ねあったところ、彼女はマレーシアの方という事。(多分、見かけからして中国系マレーシア人かと思われます。)

a0266142_18440466.jpg
彼女に頭を撫でてもらって、とってもご満悦のミルキーだったのですが、その後、いつものごとく、散歩仲間のイギリス人御夫婦に遭遇したところ、せっかく彼らが頭を撫でてくれようとしたのに、嫌そうな顔をして逃げたミルキー・・・・。

実は、フィンチリーに住んでいた頃、公園でよく日本人の方に遭遇する事がありました。
その時も、ミルキーは咄嗟に感知して、彼らに走っていく事が多々ありました。

最初、日本人の匂いを嗅ぎ分けていてわかるのだろうか?と思ったのですが、次に中国人と思われる女性とすれ違った時もミルキーは尻尾をブンブンと振って近づいていったのです。

ところが、欧米系の人には絶対に自分から近づく事はありませんし、頭をなでられようとすると避けます・・・。

これなんですかね?(^_^;)
今回は、マレーシアの女性を私たちと同じカテゴリーと判断した訳ですが、オリエンタル系の人は同じ匂いがするのでしょうか?
見かけは、確かにほとんど一緒。 でも、ミルキーが見かけで判断しているとは思えないし・・・。

いまだ謎なのでございます・・・・。

しかし、飼い主としては、毎朝会う散歩仲間の方達とくらいは仲良くなって欲しいんだけど・・と思うのですが・・・。
毎回、目を細めてミルキーを見てくれる彼らに対して、あまりにもつれない態度を取るミルキーに心が痛む私なのでありました。

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチっとひと押しして下さると嬉しいです♡





[PR]
by alittlespice | 2014-11-11 18:53 | ペットと遊ぶ
ここ最近、ミスダンとのオフの日の楽しみがTX Maxx巡りとなんとも色気のない物ばかりだったのですが珍しく仕事の関係で二人でロンドンに出る機会があったので、そのまま仕事帰りにデートを楽しむことに053.gif

この日は仕事で二人でTower Hillまで行かねばならなかったので、その帰りに今話題のコチラを見て来ました。
a0266142_19141148.jpg
ロンドン塔まわりに敷き詰められた第一次世界大戦で亡くなった戦没者を追悼して作られたセラミック製のポピー。
a0266142_19270613.jpg
これだけの数の兵士が今から100年前の戦争で亡くなったという事ですが、こうやって実際に赤いポピーの一本一本が亡くなった人の数かと思うと本当に大勢の人が亡くなったのだなーとやはり戦争のない平和な世界を祈らずにいられません。いまだ内戦が続く国もありますが、そんな争いがなくなる世界になる日が来るといいのですが・・・。
a0266142_19294988.jpg
これらのポピーは、今後一般販売されるようですが、世間一般からはこのままこれを残して欲しいというリクエストも多いようです。

さて、一面赤く染まったポピーを見た後は、ランチを食べにコベントガーデンへと向かいました。
この日の目的の一つであった開店したばかりのこちらのラーメン店へとレッツゴー!!!

一風堂
a0266142_19355178.jpg
本当に嬉しいことにここロンドンでは続々と日本のラーメン店が開店してくれていますが、日本でも人気の一風堂が上陸!!

それほどトンコツラーメンには興味のない私もミスダンも一度は食べてみたいねーということで行ってまいりました。

店内に入るとお店の中は既に8割ほど席が埋まっており、席に案内してもらうのを待つ間、乾燥ラーメンが敷き詰められたカウンター席で生ビールをオーダー。
やがてすぐに2階の席に通してもらいました。
a0266142_19395018.jpg
基本、ラーメンは赤と白の2種類&ベジタリアン用ラーメンという構成。
それぞれ、普通の赤と白にオプションで煮玉子と高菜をプラスしました。
さらに餃子をシェアと、ミスダンだけランチメニューでチャーシュー丼も追加。

まわりは日本人以外のお客さんがほとんどで、いつのまにこんなにこっちの人にもラーメンが人気になっていたのかと驚きました。

で、お味の方ですが、もともとトンコツラーメンのあの細い麺が好きになれず、やっぱりちょっとあの麺がなーー。って感じでありました(つまり、これはかなり好みの問題ってことですね。)がスープは美味しかったです。プラス、アツアツで出てきてくれたのも嬉しいところでした。

待望のラーメンも食べることが出来て満足満足な私たちは、久しぶりのデートを楽しむべくコベントガーデンのアンティークマーケットへと向かいました。
コベントガーデンはリージェントストリートやオックスフォードサーカスに先駆けて既にクリスマスデコレーションとなっておりました。
a0266142_19462144.jpg
やっぱりクリスマスデコレーションに街が彩られるようになると、何だかワクワクしてきます。

さて、毎週月曜日開催のこちらのマーケットですが、場所が場所だけに高いのでは?というイメージをお持ちの方も多いと思います。
私もずっとそう思っていたのですが、、、、実は結構値段交渉次第では安くしてくれるということを最近知って、あなどれないなーと見直し初めております。
なので、今回も掘り出し物を探してくまなく物色!!

a0266142_19485819.jpg
そこでケンプトンマーケットで見かけてからずっと欲しかったある物をここでも発見。
値段を聞くと、ケンプトンの時と同じような値段・・・。ちょっとお高めなので買うのは諦めていたところ、ミスダンが値段交渉をしてくれて、おまけにプレゼントと言って買ってくれましたーーー!!!!(≧∇≦*)素敵すぎるーーー、ミスダーン。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

何を買ってもらったかは、近日中にここ最近の掘り出し物と一緒にご紹介させて頂きます♪

その後、私たちにしては珍しくお茶をすることに・・・。
行き当たりばったりで入ったこちらのワインバーでなぜかお茶・・・(笑)
(ちなみに、店の名前を忘れました。すみません。でも特にわざわざ行く必要もない感じだったので、あえてご紹介はしませんー。笑)
a0266142_19543211.jpg
という感じで久しぶりのミスダンとのデートらしいデートを満喫することが出来ました!!

たまには、TK Maxx巡りだけじゃなくてこーゆうのもいいねーと思った次第!(笑)
またどっかに行きたいと思います。

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加中です。
下のランキングバナーをポチっとひと押しして
頂けるとブログ村っていうところで順位があがる
仕組みになっております。
順位があがったところで、何がどうなるという訳では
ありませんが、なんとなく気分がいいなーってことで、
もし宜しければポチっとひと押しお願いします♡

========= お知らせ =============
ありがとうございます。
クリスマスのおもてなし教室は、11月28日、12月10日
ともに満員御礼となりました!

現在、キャンセル待ちを受け付けております。

おもてなし教室「Atelier Curious March」の第二回目の
レッスンが決まりました。
クリスマスをテーマに、クリスマスのデコレーションから、
テーブルコーディネート、パーティーフーズに至るまでの
アイデアをレクチャーする予定です。

詳細及びお申し込みは、下記HPをご参照下さい。

==============================



[PR]
by alittlespice | 2014-11-08 20:04 | 外ご飯
さて、前回宣言したとおりこれからは「食べるだけの」お出かけは控え、プラスアルファな事をしよう!!という事で早速情報通で美術大好きなKNちゃんと博物館&美術館めぐりの一日を楽しんで来ました060.gif

今回行ったのは、KNちゃんがずっと行ってみたかったというこちらの博物館。


ジョン・ソーンさんとは、1818年にイングランド銀行を手がけた建築家で、この博物館は彼の自宅を博物館として開放しているものです。
a0266142_19592656.jpg
残念ながら館内は撮影禁止という事で、博物館の中の写真はないのですが、ソーンが集めた様々な美術品コレクションを楽しむ事が出来ます。
また、注目はその建物内部の構造で、まるで迷路のようにあちらこちらに部屋が枝分かれしていき、しかも驚きなのが、部屋のあちらこちらに天窓がついていたりして、一見外からは普通の建物に見えるのに、一体どのように部屋の中心に天窓を設置出来たのか建物全体の構造を見てみたくなります。

また見学していた途中、従業員スタッフが本棚と思っていた扉を開けて中に消える瞬間に遭遇。チラっと見えた扉の向こうには、なんと別の空間がありさらにそこには近代的なリフト(エレベーター)が隠されていました!!
彼が消えた後によくよく本棚を見ると、本はダミーの物で背表紙の一部しかありませんでした。

他にも、扉を開けると下から天井までびっしりと素晴らしい絵画の数々が隠されているお部屋があったり、まるでハリポタの世界だねー。とKNちゃんと異空間を楽しむ事が出来ました。

この博物館は入場無料ですが、入場には人数制限をしている事から入口には列ができています。ただ、割とすぐに順番は回ってきます。
また、カバンなどの持ち物は透明の袋にいれる必要ありで、入口で係の人に袋を渡されますので、あまり大荷物で行くのは避けた方がよさそうです。

博物館見学の後は、お腹が空いたねーって事で、コベントガーデンとチャリングクロスの中間くらいにあるタパスのレストランに行きました。

Barrafina

こちらのレストランのSOHO店には一度行った事があったのですが、こちらのお店は初めて。
既に満席だったのですが、ラッキーな事にちょうど2席空いてすぐに座ることが出来ました。
この日はハロウィーンだったので、お客さんの中にはスターウォーズのレイア姫に扮した人が普通にカウンターで食べているのにはわらけましたが・・・。(笑)

さて、この日は二人だったのでタパスだと色々な種類が食べれないのが残念なところ。
でも選んだメニューが全て大当たりで大満足!!カウンター席しかないので、他のお客さんが何を食べているのかもよく見えて、あ、あれも美味しそうー、これも美味しそうー。なんてやっていると隣の席の人が「これ、本当にうまいよ。」なんて教えてくれたり、、(笑)
グリルもちゃんと炭で焼かれていました。
a0266142_20183794.jpg
そしてデザートも他の席の人が食べていて美味しそうだったものをチョイス。
シナモンドーナッツとチョコレートソースとスペインのミルフィーユのようなケーキ。どっちもすごく美味でした!!!

ここでは何もかも美味しくてついついワインも進み、二人で一本あっという間に開けちゃいまいした。(笑)
a0266142_20230132.jpg
またまたリピしたいお店が増えて嬉しいーーー!!!

お腹も一杯になったところで、次はこのレストランのすぐそばにあるナショナルポートレイトギャラリーに立ち寄ることに。


実は、今回イギリスに来てからここに来るのは初めて。20年前学生でいた頃にはもちろん来たことはあったのですが、意外と住んでいるといつでも行けるという頭があるのか全く美術館巡りも博物館巡りからも遠ざかっておりました。

時間がなかったので、じっくりは見れず、さささっと見ただけなのですが、興味深かった作品をいくつか紹介。

こちらはターナー賞も受賞した事のあるGrayson Perryというアーティストの作品でとてつもなく大きなタペストリーとなっております。
イギリスを象徴する言葉があちこちに散りばめられていて、Fish&Chipsなんていう言葉やJamie Oliverなんていう言葉もあったりして、じっくり見てみると面白いです。
a0266142_20363786.jpg
しかも、毎回思うのですが、この国の人のエリザベス女王の扱いが本当にすごい!!(笑)こんなに遊んじゃっていいんでしょうかねー??(笑)
日本では絶対に考えられないなーと毎回思わされます。
a0266142_20383600.jpg
次にびっくりしたのがこちらの作品。(ちなみに、展示物には撮影OKな物と撮影不可の物とありますのでご注意下さい。)
どう見てもこれ、、、写真にしか見えません!!でもよーーーーくよく見ると実は絵です。
近くに寄っても、皮膚から血管の浮き出た様子から毛穴まで書き込まれていて、やはり写真にしか見えないのですが髭の部分でやっと「絵」だという事に気付かされます。この技術には本当にびっくりしました。
a0266142_20393831.jpg
そして、こちらの作品・・・・。なんだと思います??実は作者本人の顔のオブジェなのですが、この赤い色はなんと作者本人の本物の血が入っているとの事。
メモも何も持たずに行ってしまったので、詳細や作者名は覚えていないのですが、何でも5年おきにこの血を取り替えているとか・・・。(( ̄◇ ̄;))
もう、芸術家の考える事は常識を大きく超えておりますねーー。。。。。
a0266142_20463867.jpg
ちなみに、どちらの美術館もショップが充実しているので、訪れたらぜひ立ち寄ってみて下さい。
普通のお店では買えないようなアートチックな物が売っております。

こんな風に、芸術の秋と食欲の秋。ともに堪能出来た充実した贅沢な一日となりました!!
やはりこれからは、「美味しい」と「プラスアルファ」って事で行きたいと思います!!!

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加中です。
何卒ポチっとひと押し頂けると嬉しい限りです。






[PR]
by alittlespice | 2014-11-06 20:53 | 優雅なひととき
毎月一回開催されているKNちゃん主催の私の大好きな昼下がりのマダム飲み会。
今回は、今までの会で最多数参加者?となるであろう会となりました。

毎回、KNちゃんが見つけてきてくれる「飲み」をメインとした、「飲み」に合うお料理を堪能出来るレストランでの飲み会なのですが、決してノンベイだけでなくノンアルコールチームの方達にも喜んでもらえる美味しいお店が多いのも、この会の特徴。
今まではずれのレストランがなかったのもすごい!!

で、今回のレストランもスターターからデザートに至るまで、本当に何もかも美味しくて大満足のレストランに出会ってしまいました。


こちらは、高級イタリアンレストラン「L'Anima」のカジュアル版として注目のレストランなのですが、ちょっとわかりずらいところにあるのが難点。
しかもGoogleマップが実際のお店と違うところを指すので要注意だよーとKNちゃんから事前に情報をもらっていたにも関わらず、当日やっぱりGoogleマップに騙されてあやうく全く違うところにたどり着くところでした。幸いにも、この日の参加メンバーであるTさんにやはりスマホのナビにがっつりかじりついているところに遭遇し何とか二人で無事にたどり着くことが出来ました。(笑)
a0266142_19383222.jpg
この日のメンバーは、昼のみマダム会レギュラーメンバーの他にも飛び入り参加者ありという事で、過去最高の9名での集まりという事になりました。(あくまでも昼のみマダム飲み会での最多人数でーす。他の会ではもっと人数集まることありますが・・・。(^_^;))

既に店内は満員!ビジネスランチっぽい人も多かったです。

で、まずはスターターをみんなでシェア。
ムール貝に、トマトとモッツァレラチーズ、ビーフカルパッチョをチョイス。
これがどれもこれも美味しかった!!
a0266142_19414569.jpg
そして、メインに私はシーフードパスタをチョイス。他のみんなはピザなどをチョイス。(人数が多すぎて全部写真を撮りきれず。。。。)
a0266142_19425753.jpg
ピザのポーションはめっちゃ大きかったので、これはみんなでシェアする方がいいかもしれません。
逆にパスタのポーションは小さめ。シェアよりは一人でがっつり食べたいところ。これが、アルデンテで、カラスミも入っていて本当に美味しかった。
ピザや他のメインをちょっとずつみんなから味見させてもらったのだけど、こればっかで申し訳ないが、本当にぜーーーんぶ美味しかったあーーー。

そして、期待のデザート!!
a0266142_19445395.jpg
これまた、みんなのをちょっとずつ味見させてもらったのですが、日本人にも受ける甘さ控え目でどれも丁寧に作っていることがわかる絶品デザート!!!
ここに来たら、ぜひデザートも食べていって欲しい!!と思いました。

てな感じでこの日も食って飲んでの大満足な昼下がりマダム会だったのですが、ここのレストラン・・・・。
カジュアル版という割には、お値段も結構よくって、そうちょくちょくは来れない感じではありました。(ただ、うちらの場合は、めっちゃ飲むので、飲み代がなければそれほどでもないかも・・・?)

今度はどこかでがっつり飲んでからご飯だけ食べに来たいかもーー。といいつつ、絶対に飲んじゃうよね、また・・とも思うのでありました。(笑)
どちらにしても、いつもこの会を取りまとめてくれているKNちゃんには、感謝感謝です。本当にありがとうねー。

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加中。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
読んだよーの印にポチっと下のランキングバナーを
ひと押ししてくださると嬉しいです♪



[PR]
by alittlespice | 2014-11-04 19:50 | 外ご飯
秋って、食欲の秋とも、芸術の秋とも、読書の秋とも言うほど、何だか何かをしたくなる季節??
今、私の中の「学び」モードにスイッチが入っていて、ただご飯を食べに行くという脂肪を蓄えるだけの遊びは出来るだけ避け、プラスアルファの事をしたいなーって思っています。

そんな中、ちょうど今の私にぴったりのセミナーを見つけたので早速先週参加してまいりました。
セミナー場所は、今、私が一番お気に入りの場所。

a0266142_17433497.jpg
日本から講師の方を招いてのセミナーだったのですが、オーガナイズして下さった方が私のブログのこの記事を読んで、ここに決めて下さったとの事でブロガーとしてはとっても光栄な事でした。(*^_^*)

で、やっぱりインテリアが本当に素敵!!!!前回もたくさん写真を撮ったのに、今回もやっぱり興奮してあっちもこっちも写真撮りまくり!(笑)
めっちゃツボな私好みのインテリアです。
a0266142_17440514.jpg
a0266142_17443164.jpg
前回も思ったのですが、お花のアレンジメントがとっても素敵♡
a0266142_17451904.jpg
セミナーはこちらの天井から光が差し込む席でリラックスしたムードで行われました。
a0266142_17461416.jpg
トイレに行くついでにまたまた下の階ものぞき見(笑)
a0266142_17471407.jpg
a0266142_17473847.jpg
a0266142_17480510.jpg
途中でATが始めるので席を移動して欲しいと言われ、ホテル入口すぐそばにあるこちらの部屋に移動。
a0266142_17492139.jpg
a0266142_17495193.jpg
a0266142_17501909.jpg
ちなみにこちらでコーヒーを頼むとチョコレートブラウニーもどきがついてきます。(これがめっちゃ美味しい。)ハーブティーを頼んだ人たちにはマドレーヌがついてきておりました。
a0266142_17514866.jpg
セミナーの後は、講師の方と参加者と一緒にチャイナタウンに移動して、飲茶をいただきましたー。
(すみません、オーガナイザーの後をひょこひょこついていっただけなので、お店の名前を覚えておりませんー。(^_^;))
a0266142_17532615.jpg
この日のセミナーは、色々と勉強になり、これからの私の力となってくれそうです。
日本からお越し下さった講師の方はもちろん、オーガナイズして下さったTさんにも感謝感謝の一日でした。

これからもっともっといろんな事を学ぶぞーと学びの秋を満喫するつもりです!!

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加中です。
読んだよーのついでに下のランキングバナーを
ポチっとひと押し頂けると順位があがって
励みになります。ヾ(*´∀`*)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by alittlespice | 2014-11-02 17:58 | 外ご飯