人気ブログランキング |

イギリスから日々のことを風の便りでお知らせです☆


by March
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

コッツウォルツでトホホなアフターヌーンティー!

普段なかなかお休みが取れないミスターダンディの
お誕生日ホリデー。
今回は、1週間ほどお休みを取ることは出来たのですが、
割と直前まで仕事の様子を見ながらのホリデー計画
だったので、旅行などには行けず仕舞い。

その代わり日帰り旅行を楽しもう060.gifという事で
コッツウォルツまでアフタヌーンティーをしに行く事に!!

もちろん、今回もミルキーも一緒です053.gif
a0266142_025643.jpg


実はコッツウォルツ界隈は、何度も行っているので
特に目新しさはなかったのですが、意外と行っているとばかり
思っていた有名な街に行っていなかった事が判明したり、
全然観光地としては知られていない(あくまでも日本のガイドブック上
という意味ですが・・・)周辺の街の方が見所あったりなど、
小さな発見もいくつかありました。
a0266142_0295945.jpg

a0266142_0303441.jpg

a0266142_031384.jpg

a0266142_0321156.jpg


とにかくコッツウォルツは一つ一つの街は
小さくて大した見ごたえがないので(失礼!)、
車であちこち気に入った街をのんびりと巡られるのを
お勧めします。

さて、今回のお目当てはお気に入りのブロガーさんが
紹介していたティーサロンでのアフタヌーンティー!!
特に洗練された感じではなかったのですが、何となく気になって
行ってみたいなーと思っていたところでした。

それがコチラ!
a0266142_0363792.jpg


店構えを見た時から、
「うーーーーーーんんん・・・・・・・・・・・」
とは思ったのですが、何でも何やら紅茶の賞も
取っている隠れた名店。(とお店の中に賞状が張って
おりました。)
幸いにもミルキーも中庭なら入れるらしいし、
よっしゃ!と気合を入れて入ってみることに。

ところが、ところが、まず店内は私達の他に
家族連れがいるだけで、後はほとんど空席。
そのせいか、お店のスタッフもまだ20代前半と思われる
若いお兄ちゃんが一人だけ・・・。

しかも、キッチンスタッフもそのお兄ちゃんだけの
様子で、ウェイターもかねたそのお兄ちゃんが一人忙しく
キッチンで立ち回っているのが中庭のキッチン窓から
見えるではありませんか。

しばらくしてとりあえずティーポットだけが運ばれて
きたものの、待てど暮らせど肝心のスコーンと
サンドウィッチが運ばれて来ない・・・。
その間、紅茶はどんどん冷めていく・・・。

そして待つこと30分以上!
やっと運ばれてきたのがコチラ!
a0266142_0491154.png

サンドウィッチは、お兄ちゃんが切る時にギュッと力を入れて
くれたみたいで、パンがつぶれてしまっているし、
ケーキのさきっぽはどこかに紛失されてしまっているし・・・。
見た目にも、まったくおいしそうに見えない・・・。(汗)

「うーーーーーんんん・・・・・・」

これが目当てで来たはずなのに・・・??

お味の方はケーキとスコーンは決して悪くはなかった
ものの、サービスの悪さとサンドウィッチの質の悪さで
かなりトホホホな感じでした。

で、家に帰ってから、この店に行きたいと思う発端に
なったお気に入りのブロガーの方の記事を見てみると、
同じお店ながらサンドウィッチもケーキも断然綺麗に飾りつけ
されているし、質がまったく違ったものでした。

やっぱり、あのお兄ちゃんしかいない魔のタイムゾーンに
行ってしまったのが敗因かと・・・。
他のきちんとしたスタッフの方がいる時は、きちんとした
物が出てくるのだと思います。

実は、どうもダンディと私。。。外食運がないようで、
こうやったはずれをつかむ事が多いのですよねぇ・・・。

何ともトホホなアフタヌーンティーとなってしまいましたが、
ぜひどなたか!!ここに行ってみて、どんなのが出てくるか。
レポートして欲しいところです!

そんな勇気のある方!
ご連絡いただければ場所をお教え致します。

ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中☆ お帰りの際に
ポチっと下のランキングバナーをクリックして
戴けましたらうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
by alittlespice | 2012-06-22 01:03 | 旅を楽しむ